吉本興業は、政府が新型コロナウイルス感染拡大防止のために発出した緊急事態宣言の期限を6月20日(日)まで再延長したことを受け、政府、地方自治体の要請等を踏まえ、6月1日(火)以降の全国の常設劇場などの対応について、同社公式サイトにて発表しました。

大阪の2劇場1拠点は土・日の公演、京都は全公演を中止または無観客オンライン配信に変更

なんばグランド花月、よしもと漫才劇場、森ノ宮よしもと漫才劇場に関しては、土・日曜日の公演及び20時以降終演の公演は、中止または無観客での有料オンライン配信に変更し、平日の公演は20時までに終演、観客収容率50%以下で開催。
また、よしもと祇園花月の公演は平日、土・日曜日に関わらず、中止または無観客での有料オンライン配信に変更するとしています。

東京などの11劇場は予定通り開催

一方、ルミネtheよしもと、神保町よしもと漫才劇場、ヨシモト∞ホール、ヨシモト∞ドーム ステージⅠ・Ⅱ、よしもと有楽町シアター、よしもと幕張イオンモール劇場、よしもと福岡大和証券/CONNECT劇場、大宮ラクーンよしもと劇場、沼津ラクーンよしもと劇場、よしもと沖縄花月の11劇場の公演は予定通り開催するとのこと。

そのうえで、中止または無観客オンライン配信に変更される公演のチケットを購入されたお客様には払い戻しを行うとし、同社公式サイトでは「楽しみにされていたお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いします」としています。

また、その他の主催共催公演について、同社は、地方自治体によって規制内容や判断基準が異なるため、FANYチケットホームページで必ず確認するよう呼びかけています。今後、政府や地方自治体から新たな情報が発表された場合、その内容により対応が変更される場合があるとしています。

FANYチケットホームページはこちら

払い戻しの対象となる公演と払い戻し方法はFANYチケットホームページで案内しています。

FANYチケットホームページはこちら

公演中止に伴い、一部オンライン配信も中止となります。払い戻し対象となるオンライン公演と払い戻し方法はFANYオンラインチケットホームページで案内しています。

FANYオンラインチケットホームページはこちら

同社は「政府や地方自治体のガイドラインに則り、お客様、タレント、従業員および関係者の健康、安全を最優先に、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めるとともに、今後も感染状況の推移を注視し、柔軟に対応していく」としています。


【関連記事】
【写真】なかやまきんに君への違和感の正体
【暴露】パンサー向井が「ロケ弁を食べない理由」
【衝撃】ミルクボーイ内海の“角刈りじゃない”過去の姿
【驚愕】ですよ。の意外な“前職”
【話題】尼神インター誠子「カップル写真」のお相手
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」