5月22日(土)、インディアンス・田渕がTwitterを更新。街中で見つけたと思われる“残念な看板”について投稿し、ファンから笑いやツッコミの声が寄せられています。

関連記事:何かが違う…!? メイクで“激変”したインディアンスきむに驚きの声「めっちゃ自然」

 

注意書き看板の矢印の向きが…!?

今回田渕は、街中の駐車場で見つけたと思われる看板の写真を投稿しました。

写真を見ると、駐車料金を収集するための箱が設置されており、その前には「駐車料金600円を箱の中に入れて下さい」と案内する看板が。しかし看板に描かれた矢印は、箱とは正反対の地面の方向を向いてしまっています。

元々は箱の上に看板があったものと思われますが、矢印の向きが合っていない看板に、田渕は「あーん! 矢印の向き! あーん!」とコメントを添えました。

ファンからは「矢印が石に向かってるwww」「あーーーーん!!向きー!」など笑いの声が。ほかにも「石の上に置けって事ですかね」「看板が下がったのか、料金箱が上がったのか…」といった反応も寄せられました。

道路で見つけた“W浅野”の文字に共感

街中で見つけた表記といえば、スリムクラブ・真栄田の投稿に注目が集まったこともありました。

なんでも、真栄田が道路で「W浅埋」という白い文字を見つけたそう。こちらはガス管などに関連した表示のようですが、1976年生まれの真栄田は「世代感で、どうしてもW浅野に見えてしまう」とのこと。ファンからも「確かに 見えますねwww」「見える!見えるw」といった声が相次ぎました。

関連記事:道路に“W浅野”の文字…!? スリムクラブ真栄田の発見が話題「抱きしめたい!!」

 

田渕が見つけた“残念な看板”には、ファンから笑いやツッコミの声が寄せられていました。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」