5月20日(木)、見取り図のYouTube公式チャンネル『見取り図ディスカバリーチャンネル』に動画がアップ。見取り図の2人が吉本興業の芸人にまつわるクイズに挑戦しました。

関連記事:見取り図盛山、胸の“違和感”報告も…原因にファン納得「共鳴してるんですね」

 

アインシュタイン稲田の前コンビ名は?

今回の動画では、「吉本クイズ」に挑んだ見取り図。

1問目は「アインシュタイン稲田さんが前組んでいたコンビ名は?」という問題。正しい表記でないと正解にならないこの問題で、盛山は「馬鹿にされたもんやで」と自信満々の様子ですが、「ヴァンパイア」と解答し不正解に。正解は「バンパイヤ」とのことで、惜しい間違いに悔しそうな表情を見せます。

稲田には、アインシュタイン結成前のバンパイヤ時代からお世話になっていたという見取り図。リリーはバンパイヤについて「俺らの時の憧れだった」と振り返ります。また盛山も「ネタがめちゃくちゃおもしろかった」と絶賛し、NSCのイベントでも無敵だったというエピソードを披露しました。

続く2問目の「アイシュタイン河井・アキナ山名の元コンビ“河井・山名”になる前のコンビ名は?」では、2人とも「やじろベぇ」と答えて無事正解。続く3問目もクリアし、連続正解を果たします。

4問目の「NSC36期生『サンパウロ』が4月に改名しました。新コンビ名は?」との設問には、2人そろって「リオデジャネイロ」と回答。2問目、3問目と波に乗る見取り図でしたが、正解は「イチオク」とのことで、不正解に終わってしまいます。

「M-1グランプリ」得点ベスト10は?

ここで「30秒以内に答える」というルールも追加されて難易度がアップするも、2人で力を合わせ、5問目、6問目と立て続けに正解。

そして7問目は、『M-1グランプリ』にまつわる問題。「決勝歴代の得点ベスト10 コンビ5組30秒以内であげて下さい」とのことで、ミルクボーイ、ブラックマヨネーズなどの歴代優勝コンビの名前をあげ、見事クリアします。

問題正解に歓喜する2人でしたが、自分たちの順位も気になるようで……。盛山が「見取り図は何位ですか?」と尋ねると、スタッフいわく「20位以内に入っていなかった」とのこと。この結果に、2人が「聞くんじゃなかった」と肩を落とす場面もありました。

最終問題の「現在吉本で活動しているNSC28期生5組 30秒以内であげて下さい」という設問では、アインシュタイン・稲田、衹園、ラフ次元と3組の名前をあげるも、その後解答が思いつかず、タイムオーバーに。

すゑひろがりず、岡田直子などと解答が発表され、納得の表情を浮かべる2人。ファンからも「28期は一番にじょんがら兄弟さんが思い浮かびました」「28期といえば井下好井の井下さんでしょ!!!!」などと芸人の名前があげられています。

■動画はコチラ

 

そのほか、コメント欄には「4文字のコンビの時絶対見取り図出ると思ってた…」「リオデジャネイロという回答歩み寄る見取り図しんどいwwwwww」といったクイズへの感想も殺到。「吉本クイズ」に、様々な声が寄せられた投稿でした。

『見取り図ディスカバリーチャンネル』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCkhPBkw9YwfvyMABLvsCIXg

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」