5月20日(木)、銀シャリ・鰻和弘がInstagramを更新。愛猫に覚えた“ある違和感”を告白したところ、ファンから共感の声があがっています。

関連記事:銀シャリ鰻が撮った“風景写真” まさかの事実に「こんな奇跡もあるんですね」の声

 

知っていても「慣れない長さ」

出典: @unaginigaoe

鰻は愛猫の写真をアップするとともに、その胴の長さに驚いたことを報告しました。

「未だに信じられない」と前置きし、「猫は胴が長いって知っててもビックリする」「いつも思ってるより少し長い」とコメント。その長さは座っている時には想像がつかず、「慣れない長さ」と未だに違和感を覚えると打ち明けました。さらにハッシュタグで、「#猫は元々胴が長いのではない」「#伸びている」「#タコイカの足みたいなものと同じ」と持論を述べています。

この投稿に、ファンからは共感の声が殺到。「毎回の違和感、分かります」「うちも猫いるからわかる!長さにビックリする笑」といったコメントが相次ぎました。

組み立て家具あるあるに共感の嵐

今回は“猫あるある”を披露した鰻ですが、以前には組み立て家具にまつわる“あるある”に、ファンから共感の声が相次ぎました。

鰻はネット通販で購入した家具を紹介。短時間で組み立てを終わらせたとのことですが、出来上がった家具を見ると、一部のパーツを表裏逆につけていた模様。鰻はハッシュタグで「#やってもた〜てなるやつ」「#もうこのままでもええかってなるやつ」と心境を綴りました。

そんな鰻のミスに、ファンからは「私も逆!やったことあるぅ(笑)」「あるあるw」と共感の声が寄せられました。

関連記事:完成した家具を見て“やってもた”…銀シャリ鰻の後悔に共感の声「あるあるですね」

 

猫への違和感の告白に、ファンから反響が集まった投稿でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」