吉本坂46は、定期公演 第十弾となるプラス・マイナス・岩橋良昌プロデュース『僕たちの青春』を5月14日(金)より3週連続で上演中です。2夜目となる5月21日(金)はオンライン配信に加え、有観客で公演を実施!
ラフマガでは初日である5月14日(金)公演の様子をオフィシャルフォトとともに紹介します。

プラマイ岩橋の描く青春群像劇!

出典: 吉本坂46

吉本坂46は毎週金曜日にお笑いを交えた舞台と音楽を融合した吉本坂46の新機軸「コメディカル」を中心とした定期公演を開催しています。
芸人、俳優、ダンサー、歌手など様々な分野で活躍する個性豊かなメンバーが、3週ごとに交代制でプロデュースするというスタイルの公演で、今までに見たことのない新しいエンターテインメントを楽しむことが出来るそう。

出典: 吉本坂46

今回、舞台となっている定時制のクラスの生徒役をはじめとして登場人物たちはクセのあるキャラばかり。
プロデューサーの岩橋率いる定時制クラスの生徒は、スパイク・小川演じる20年間引きこもりの生徒、旺季が演じるなんだか怪しいスピリチュアルな生徒など個性派揃い。

敵対する定時制クラスはリーダー的存在の生徒役を演じるダイノジ・大地、アイドルに引けを取らないルックスで吉本坂の次世代と呼び声も高い2期生大迫マミ、箕迫かなが脇を固めます。

更にスパイク・松浦の感情の起伏が激しい校長など、さすが岩橋公演と言わんばかりのキャラの濃い登場人物が勢ぞろい。

芸人が多数を占めるカンパニーらしく随所に笑える要素が散りばめられていますが、終盤になるにつれておふざけだけではなく、芸人とは思えない演技力で客席を物語の世界へ引き込んでいきます。

アイドルらしくダンスや歌も披露!

出典: 吉本坂46

また、週替わりキャストが登場するNEXT CHAOのコーナーでは、REDに所属する光永・藤井菜央によるボーカルユニットたまごサンドが登場。パフォーマンスがはじまるとかわいらしい雰囲気が一転、吉本坂の中でも高い歌唱力を持っていると呼び声の高い2人によるパワフルな歌声と力強いパフォーマンスで客席を圧倒します。

出典: 吉本坂46

また3rdシングル『不能ではいられない』でセンターを務めた小寺演じる教師役を、来週はビスケッティ・佐竹が演じるなど週替わりの演出も乞うご期待!
5月21日(金)・5月28日(金)公演に関しましては、オンラインに加え劇場観覧チケットの発売も決定しました。

気になるストーリーは?

出典: 吉本坂46

ここはとある高校の定時制クラス。
生徒たちは念願であった定時制だけの文化祭開催を目指してダンスの練習に明け暮れていた。
そんな中、彼らによからぬ思いを抱く全日制の生徒が現れ、開催が危ぶまれる事に……。
無事、ピンチを乗り越え文化祭を開催させる事が出来るのであろうか!

プラス・マイナス岩橋が奮起し座長を務める、笑いあり涙ありのコメディです。
さらに歌とダンスでもお楽しみ頂けます。ご期待下さい!

ぜひチェックしてみてくださいね。

公演概要

吉本坂46定期公演 第十弾 岩橋良昌(プラス・マイナス)プロデュース『僕たちの青春』

公演日時:
5月14日(金)19:00開演 20:00終演予定 ※公演終了
5月21日(金)19:00開演 20:00終演予定
5月28日(金)19:00開演 20:00終演予定

5月14日(金)公演出演者 ※公演終了
プラス・マイナス・岩橋良昌、旺季志ずか、大迫マミ、ダイノジ・大地洋輔、スパイク・小川暖奈、ジャングルポケット・おたけ、エグスプロージョン・おばらよしお、はんにゃ・川島ofレジェンド、小寺真理、スパイク・松浦志穂、箕迫かな

5月21日(金)公演出演者
プラス・マイナス・岩橋良昌、旺季志ずか、大迫マミ、ダイノジ・大地洋輔、パンサー・尾形貴弘、スパイク・小川暖奈、エグスプロージョン・おばらよしお、はんにゃ・川島ofレジェンド、ビスケッティ・佐竹正史、スパイク・松浦志穂、箕迫かな

5月28日(金)公演出演者
プラス・マイナス・岩橋良昌、旺季志ずか、大迫マミ、スパイク・小川暖奈、エグスプロージョン・おばらよしお、はんにゃ・川島ofレジェンド、小寺真理、GAG・坂本純一、トット・多田智佑、スパイク・松浦志穂、箕迫かな

【チケット】
SHOWROOMオンラインチケット:本公演¥1,500
5月21日(金)公演分はこちら
5月28日(金)公演分はこちら

劇場観覧チケット 前売り2,500円/当日2,800円 ※5月21日(金)公演・5月28日(金)公演のみ
※FANYチケットのみで発売いたします。
FANY Ticketはこちらから

吉本坂46定期公演 詳細はこちら


【関連記事】
【写真】なかやまきんに君への違和感の正体
【暴露】パンサー向井が「ロケ弁を食べない理由」
【衝撃】ミルクボーイ内海の“角刈りじゃない”過去の姿
【驚愕】ですよ。の意外な“前職”
【話題】尼神インター誠子「カップル写真」のお相手
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」