はじめまして!
パパ芸人をやってますホープマンズ・森川やるしかねぇと申します!

日頃は劇場で漫才したり、SNSで息子のゆうしくんとの動画を載せたりしています!

今回は、遊びと学びのコンテンツを配信するオンラインサービス『ラフ&ピース マザー』(本社:東京都千代田区)の『GWスペシャルイベント2021』で行われている、「すゑひろがりず&藤本淳史とプログラミングで電子遊戯つくろう!」にゆうしくんと参加してきました!

プログラミングってなに?

「プログラミング」とは「プログラム」を作る作業のことで、「コンピュータにさせる処理を、順番に書き出したもの」です。

一度も漫才をした事がない人に「漫才して!」と言うだけではできないですよね。「まずはフリをして、ボケて、ツッコんで」と教えてもらわないとなかなかできません!

「漫才をする」という目的を達成するために、動きや台詞を順番に説明する必要があります。これをコンピュータ相手に行うのが「プログラム」です!

子供でもオリジナルゲームが作れる

今回は子ども向けのプログラミング言語「スクラッチ」を使って、横スクロールの簡単なゲーム作りに挑戦!

このような、猫ちゃんが走ってコウモリなどの障害物を飛び越えるというゲームを作っていきます!

走っていく方向がX座標、ジャンプする高さがY座標となっており、数字を変えてジャンプする高さなどを変えていきます。

初めてパソコンを触る6歳のゆうしくんも、楽しそうにゲームを作っています!

他にも障害物の種類を変えたり、背景を変えたり、音をつけたりしていき、ゲームを更に自分なりに面白くしてオリジナルゲームの完成!

子供でも簡単に作れて、「俺ゲーム作った、俺すげぇ!」とゆうしくんも大喜びで、新しいものに挑戦しできるようになる姿を見て、隣で泣きそうになりました!

子供でも簡単に作れるゲームを、すゑひろがりずのお二人も挑戦しておりました!

まさかの三島さんは苦戦しており、夜の街に大量に猫ちゃんが発生しており、終始笑いに包まれた楽しいオンライン教室でした!
2020年、ついに小学校でプログラミング教育が必修化するとういう事で、今後プログラミングは欠かせないものとなってくると思うので、早めにこうして楽しく挑戦する事は、子どもにとってすごくいい事だなと思いました!
これからも毎日芸人とのオンライン教室が開催されているので是非ご参加ください!

サービス概要

『ラフ&ピース マザー』
サービス内容:「遊びと学び」をテーマとした知育・教育の動画やアプリのVODサービス、生配信の参加型オンライン教室サービス
料金形態:無料ダウンロード(アプリ内・WEB課金あり)
オフィシャルサイトはこちらから。
オンライン教室はこちらから

芸人ライター ホープマンズ・森川やるしかねぇ

本記事はホープマンズ・森川やるしかねぇが執筆しました。

趣味:野球
特技:資格:チャイルドコーチングマイスター、プロフェッショナルベビーシッター
得意ジャンル:育児/子供との接し方遊び方/阪神タイガース/野球


ホープマンズ・森川やるしかねぇのプロフィールはこちらから!
ウォッチの記事はこちらから!


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」