愛する5歳の息子のゆうしくんに、“突然〇〇したらどんな反応を見せるか?”を撮影し、SNS に投稿する「息子に突然シリーズ」が、子育てに奮闘する幅広い世代のお父さん・お母さんの間で話題のパパ芸人、ホープマンズ・森川やるしかねぇ。
一体どうやったらこんなに仲良し親子になれるの?と気になる読者のために、

①親友に近い関係性を築く(これこそが“親友(おやとも)”!)
②育てるではなく共に成長する
③子供に負けないくらい楽しむ

というポリシーを掲げる彼の、笑いあふれる日々を4コマ写真と共にお届けします!
 

息子困惑!? 突然父ちゃんに盛大に祝われる

今回は、初めて小学校から1人で下校できたゆうしくんを盛大に祝うサプライズ。

お立ち台に立たせて、いざ、賞状授与。

そして、メダル贈呈。

そして、「1人で帰れましたインタビュー」決行ー!!
ゆうしくんはずっと「意味がわかんなーい」と言っておりました(笑)。
 

人生で一度しかない意外と貴重な記念日

「1人で初めて下校できた日」というのは何でもないことかもしれませんが、人生で1回しかない記念日だと思いませんか?

誕生日は毎年お祝いしますよね?

「初めて〇〇できた日」というのは、毎年お祝いすることではないので次第に忘れていく記念日、
つまり逆に貴重な記念日なのです!!

熱くなった父ちゃんが、帰ってきたゆうしくんを盛大に祝ってみたところ

「……いや、そこまですることですかい?」

的な雰囲気をずっとゆうしくん出してました。

見事な僕とゆうしくんの温度差でした……。
 

子供のうちから自己肯定感を育てる

自己肯定感というのは、自らの在り方や価値をきちんと評価できること。

幼い子供にとってとても大事なことだと思っています。

僕は大人にとっても大事なことだと思っています。

自己肯定感が育っていないと常に自分に自信が持てず、
すぐに「自分じゃだめだ」とネガティブ思考になってしまうと思うんです。

今回のように、本人は大したことをしている実感はなくても、周りの人間が褒めてくれることで
「自分はスゴいことをやったんだ」と思えるようになり、自分をちゃんと評価でき、それが自信へと繋がると思います。

つまり、自己肯定感を育てることは、自分を大切にするためにはとても重要なことなのです!

だからこそ、今のうちから我が家では、ゆうしくんの自己肯定感を育てるために、

どんなに小さなことでもうまくできたなら褒めてあげたり、盛大に祝うことで

将来、自分に自信のある、自分だけでなく周りのことも大切にできるような、

そんな人間になってもらいたいと思っています!

P.S.
最後は自家製くす玉でお祝いして、綺麗な紙吹雪が部屋に舞ったところ、
「散らかしてんなぁ……」とゆうしくんに言われてしまいました。
トホホ……。
 

ホープマンズ 森川やるしかねぇ
1993年生まれ。2017年に相方の「樽見ありがてぇ」とお笑いコンビ“ホープマンズ”を結成。現在、「息子に突然シリーズ」など、息子のゆうしくんとのやり取りを記録した動画をSNSに投稿し始めたところ、Instagramのフォロワーが8ヵ月で10万人を突破するなど、幅広い世代のお父さんお母さんを中心に注目を浴びている(現在はSNSの総フォロワー数60万人を超える)

Instagramはこちらから

Twitterはこちらから

公式YouTubeチャンネルはこちらから

TikTokはこちらから


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」