6人組のお笑いユニット「ザ・プラン9」の結成20周年を記念した『19周年記念ライブはさておき、コント座~其の参~ザ・プラン9 20周年記念ライブ』が大阪で始まりました。6人体制になって初の単独コントライブでもある今回の記念ライブ。4月24日(土)に大阪・ABCホールで開催された初日を終えて、メンバーたちにその手応えや今後の意気込みを聞きました!

記念ライブは、もともとユニット名の「9」にちなんで、結成19周年の2020年に行われる予定でしたが、コロナ禍の影響で中止に。そこで改めて企画されたのが、大阪4公演、東京1公演の20周年記念ライブです(5月3日の東京公演はコロナ禍の影響で中止。振り替えとして5月1日にライブ配信)。今回は、ようやくその初日を迎えられたとあって、6人の気合は十分でした。

6人ならではのコントに沸く会場

2001年に結成されたザ・プラン9は、お〜い!久馬、浅越ゴエ、ヤナギブソンのメンバーに昨年10月、コヴァンサン(小林幸太郎)、きょうくん(西野恭之介)、爆ノ介の3人が新たに加わり、6人体制に。今回は20周年記念であるとともに、6人での初の単独コントライブでもあります。

ライブは、珍しい組み合わせのメンバーによるレアな場面からスタートし、ザ・プラン9の新章の始まりを実感させました。そこから、さまざまなシチュエーションのコントが次々と披露されるなか、まさかの「チョップリン」(小林幸太郎と西野恭之介によるお笑いコンビ)のネタの人気キャラも登場。最後には、お~い!久馬ならではの一ひねりも二ひねりも加えたユニークな展開のコントを見せ、会場をうならせました。

6人のネタに「まだ人おるやん!」

公演を終えたばかりのザ・プラン9に、6人で初の単独コントライブの感想を聞きました。

浅越 新鮮でした。いままでなかった言葉のキャッチボールの間(ま)というか、空気が。新しい3人による、これまでになかった空気感というか、そのキャッチボールが楽しかったですね。

ヤナギブソン 浅越さんのおっしゃったことを否定するかのようですが……僕は長年やってきた仲間とやっているような感じになりました。違和感なくできたというか、ええ。個人の感想なんでね、やっぱりそれは。

コヴァンサン 親戚のおじちゃん家みたいな感じで(笑)。気も遣いますけど、こんなリラックスしてやってええんかなって感じでした。「チョップリン」のときとは違いましたね。

爆ノ介 僕はコヴァンサンの言葉を否定することになっちゃうんですけど、見たことない遊び場に来たみたいな、新鮮な気持ちでした。いままで1人(ピン芸人)だったのが、一気に5人増えたので。最高でした!

きょうくん 僕はずっと(チョップリンで)コントをやってきて、プラン9さんもコントをやってきて、それが1本目であんなことを……。あんまりない体験というか、緊張しました。

久馬 ネタも書き応えがあったというかね、6人のネタを。「まだ人おるやん!」みたいな。「まだ駒があるやん」って。『定食屋』というコントでは、僕の役がいちばん困ったんです。「俺、何で出たらええんやろうな~」って。あと、チョップリンも面白いコントをいままでやってきたので、それを無駄にしたくはないなと思ったので、(チョップリンのコントの)キャラにも出てもらいました。

「30周年、40周年と頑張っていきたい」

20周年記念ライブは、Vol.2(5月29日)、Vol.3(6月19日)、Vol.4(7月31日)へと続きます。今後の公演に向けて、それぞれ意気込みを語ってもらいました。

浅越 とにかく、たくさんコントを披露したいです。量産して、披露したいので、生の舞台を観ていただきたいという気持ちが強いです。次はどういう環境になっているかわからないですが、とにかく笑い声を欲しています!

ヤナギブソン 次の単独ライブまでスパンが短く、このスパンでコントイベントをできることがいままでなかったので、楽しみですね。常にコントをやるということが続くのが楽しみだなと思います。

コヴァンサン 梅雨に入らなければいいかなと思います。次の公演が5月29日(土)なので、梅雨はまだか。6月の公演は梅雨入りぐらいですが、なんとか……!

爆ノ介 僕もコヴァンサンとまったく同じことを考えていました。梅雨が気になってました……はい。

きょうくん 僕は‟コントfor you”にしたいです。

浅越 “梅雨(ツー・ユー)”じゃなくて?

きょうくん はい、‟フォー・ユー”です!

久馬 結成20周年で、しかも僕は30周年でもあるんです、個人的に。ぜんぜん思い描いていた30年とは違うんですよね。もっとどっしりしていて、弟子もおると思ってたんで……これを機に弟子をとるのもいいですね。

ヤナギブソン いいな~、それ。芸名は「あっちいけ!八牛」。

久馬 もう、20周年と30周年を足したら50周年なんでね。まあね、本当に30周年、40周年と頑張っていきたいと思います。今日も楽しい20周年で、本当にお客さんに来てもらってありがたいです。

緊急事態宣言の発令により中止となった5月3日(月・祝)の東京公演は、ライブ配信に振り替えになりました。今回の公演の内容にアフタートークを加えた特別バージョンです。日時は、5月1日(土)13:45開場、14:00~16:00配信。チケットは5月15日(土)12:00まで購入可能で、同日14:00まで見逃し視聴できます。

オンラインチケット購入はこちらから。

公演概要

19周年記念ライブはさておき、コント座〜其の参〜 ザ・プラン9 20周年記念ライブ』

出演:ザ・プラン9
会場:ABCホール(大阪市福島区福島1丁目1-30)
料金:前売4,500円/当日4,800円
公演スケジュール:

Vol.1
日時:4月24日(土)
1回目 15:00開場/15:30開演
2回目 18:00開場/18:30開演

Vol.2
日時:5月29日(土)
1回目 15:00開場/15:30開演
2回目 18:00開場/18:30開演

Vol.3
日時:6月19日(土)
1回目 15:00開場/15:30開演
2回目 18:00開場/18:30開演

Vol.4
日時:7月31日(土)
1回目 15:00開場/15:30開演
2回目 18:00開場/18:30開演

チケット購入はこちらから。


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」