4月27日(火)、パンサー・尾形の妻・あいさんがブログを更新。この日、44歳の誕生日を迎えた尾形の“かまってちゃん”すぎる行動に、ファンから爆笑の声が寄せられています。

関連記事:パンサー尾形、妻の掃除中に“疑惑”が浮上!? 言い訳にファン「腹いたい(爆笑)」

 

誕生日なのに…妻がツッコんだ行動とは

「44歳の幕開け」と題して投稿された今回のブログでは、誕生日を迎えた尾形の様子が綴られています。

洗い物をしていたあいさんは、0時を過ぎたことに気付き、「パパ、お誕生日おめでとう!」と声をかけたそう。すると、尾形は携帯電話をのぞき「誰からもメールきてない、、、泣」と落ち込みだしたのだとか。それから5分ほど画面を見続け“お祝いメール”を待ったという尾形に、あいさんは「18歳の女子じゃん」とツッコミを入れています。

さらに、どうしても誰かから「おめでとう」の言葉がほしい尾形は、突然インスタライブを開始。「今日は何の日かわかりますかっ!!?」とファンに呼びかけたそう。その様子を見て、あいさんは「構ってちゃんがすぎる!!!笑」と笑ってしまったようでした。

ファンからは「男子はいくつになっても構ってちゃんですね」「かまちょおじさん可愛すぎる」といったコメントが。また「お誕生日おめでとうございます」「健康で楽しい1年でありますように」など、祝福のメッセージも相次ぎました。

父としての「正しい怒り方」も話題に

今回、“かまってちゃん”な姿を暴露された尾形。以前には、尾形が初めて娘を叱ったときの様子に称賛が寄せられたこともありました。

その日、娘のさくちゃんは飲み物をこぼしてしまったことを、愛犬・ミクのせいにしようとしたのだとか。普段は娘に優しい尾形ですが、「人のせいにしちゃだめだろっ!!!」と一言。その後泣き出してしまったさくちゃんを抱きしめ、改めて注意をしたそうで、ファンからは「叱り方にも愛を感じます」といった声が寄せられました。

関連記事:パンサー尾形、2歳9か月の娘を初めて叱る とった手段が「正しい怒り方」と話題に

 

今回、“かまってちゃん”な一面を暴露された尾形。ブログにはファンからのメッセージが相次ぎ、最終的には多くの祝福が寄せられる展開となりました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」