4月21日(水)、おかずクラブ・ゆいPがTwitterを更新。小動物との写真を投稿し、相方・オカリナが残した悲しい発言を明かしました。

関連記事:おかずクラブ・ゆいP、抜歯後の“すっぴん”写真に反響続々「可愛いです」

 

オカリナの発言に「過去に一体何が」

ゆいPは「子ウサギと子ヤギ抱っこしたら凄く軽かった」とコメントを添え、写真を投稿。写真にはゆいPとオカリナが、それぞれ子ヤギと子ウサギを抱いている姿が写っています。

続けてゆいPは、「オカリナが子ウサギ飼いたそうにしてたけど「私は生き物を育てていい人間じゃない」と言って悲しそうに去って行きました」と報告。その真意は分かりませんが、何やらオカリナが意味深長な発言をし、悲しそうに立ち去ったそうです。

オカリナの発言を受け、ファンからは「過去に一体何が」「オカリナさんは多分、最後まで育てられる自信がないと思ったからそう言ったのかも…?」とその心情を察するコメントが。また「オカリナさんはそんな人じゃないと思いますけどね」といったコメントも見られました。

オカリナが“食べるだけ”

そんなオカリナは、YouTubeチャンネル『ときどきオカリナ』を個人で開設。オカリナがただ“ご飯を食べるだけ”の動画に注目が集まっています。

ある動画では、自炊した豚キムチ炒めをメインに、ご飯、味噌汁という献立を披露。途中、無言で食べているだけの時間やおかわりのため離席する時間もあり、普段通りの食事風景が映し出されています。

コメント欄には「この緩さがたまんない」「走って学校から帰ってきてすぐ見てる」「オカリナ最強」との声があがっていました。

関連記事:オカリナがひたすら食べるだけ「ときどきオカリナ」にハマる人が続出中

 

今回、そんなオカリナの悲しい発言を報告したゆいP。その意味を推察するコメントが多く寄せられました。

YouTubeチャンネル『ときどきオカリナ』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCryxFw2ogq1iBVBwvPkQOvg

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」