ランパンプス・小林が、Instagramに“北海道あるある”動画を投稿中。北海道出身である小林による“あるあるネタ”の数々に、ファンから反響が寄せられています。

関連記事:「変な通販で変な服買うて…」“関西のおかん”再現に共感相次ぐ「あるある(笑)」

 

共感必至!? “北海道あるある”

出典: @rp_yoshi

3月23日(火)には、「上京した道産子あるある」と題した動画を投稿。「北海道の人ってさ、やっぱ東京の冬全然寒くないの?」と尋ねられた小林は、あっさり「さみぃよ」と一言。「#よく聞かれるけど」「#同じ人間だよ」とのハッシュタグが添えられており、北海道出身者には“あるある”の質問であることがわかります。

■動画はコチラ

 

出典: @rp_yoshi

続いて、4月10日(土)の動画では「北海道人がびっくりされること」を紹介。「今度札幌に行くんですけど、札幌で美味しいごはん屋さんとかないですか?」と尋ねられますが、釧路出身である小林は「札幌はちょっとわかんない」とのこと。札幌から釧路までは距離が離れているそうで、なんと「車で6時間」かかるという驚きの回答が。これにはファンから「あるある」「北海道ひろすぎる」といった共感の声が寄せられました。

■動画はコチラ

 

出典: @rp_yoshi

4月15日(木)には、北海道ならではの“部活あるある”を投稿。学生時代は野球部だったという相手に対し、小林が所属していた部活はなんと「アイスホッケー部」。レアな部活に感じますが、北海道ではおなじみの部活動である模様です。

■動画はコチラ

 

オリジナルゲーム“お天気クイズ”も話題

SNSでは、2人の個性を活かしたショート動画が話題のランパンプス。公式YouTubeチャンネルでは、ゲーム好きでもある小林がオリジナルゲーム“お天気クイズ”を企画して注目を集めたことも。

“お天気クイズ”とは、最初に気温を設定し、その気温に一番近い世界の都市を当てるゲームとのこと。小・中学校の教員免許を持っている相方・寺内に対し、“無類のサッカー好き”ということで自信満々の小林。第1問目の「38℃」に続き、2人が回答していく中、最終問題ではまさかの展開が……。ファンからは「めちゃめちゃ笑いました」などと反響が寄せられていました。

■動画はコチラ

 

今回は、北海道出身者が思わずうなずいてしまう“あるある”動画に、ファンから共感の声が集まりました。

『ランパンプスチャンネル』

チャンネルはコチラ


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」