4月11日(日)、かまいたち・濱家がTwitterを更新。衣装で用意された靴を公開したところ、あまりの大きさにファンから爆笑と驚きの声が寄せられています。

関連記事:かまいたち濱家とフワちゃんの2ショットに覚える“違和感”の正体「顔が…」

 

用意された靴に衝撃

出典: @hamaitachi

濱家は「昨日の上方漫才大賞の時に用意して頂いた靴です」という説明とともに1枚の写真を投稿。衣装として用意されていたという靴と、自身の足を比べている様子が写っていますが……明らかに靴のサイズが大きいようです。

これに「皆さん、僕デカいですけど常識の範囲内ですので。僕のデカさが一人歩きしてます」とコメント。濱家は187cmという高身長ではありますが、今回の靴は、そんな濱家の実際の足のサイズを大きく超えてきた様子。

ファンからは「何センチ足に何センチ靴準備したのか気になる」「巨人用すぎますwwwwwwwww濱家さんの足が小さく見えるwww」「よっぽどデカいと思われてたんですね!」など、靴の大きさへの驚きや爆笑のコメントが寄せられました。

かまいたちが上方漫才大賞に

そんな“大きすぎる靴”を履いて臨んだという『第56回上方漫才大賞』では、大賞を受賞したかまいたち。イベント終了後には受賞の喜び、そして今後について語っていました。

濱家は「2年前に奨励賞をいただいて、大賞はまだまだ先なんだろうなと思っていた。これからやっていく漫才をちゃんと意識して、もっと精進していかないと」と決意を新たにし、山内も「(選考会で)選んでいただいて受賞するっていうのが、すごいうれしい。認めていただいたな、という感じ」と喜びを語りました。

さらに濱家は、「単独ライブで新ネタをちゃんと披露して、劇場、寄席でやる漫才をアップデートしていくのが、いちばんの目標。毎年、いつ見に行ってもいろんな漫才してるなって思ってもらえる漫才師になりたい」とコメントしていました。

関連記事:かまいたちが念願の上方漫才大賞! 山内「チャン・ドンゴン・ゲン」でブレークしなくてよかった…

 

今回、衣装で用意された靴との比較写真を公開した濱家。あまりの大きさに、ファンからは爆笑と驚きの声が寄せられました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」