4月17日(土)14:00からと18:30からの全2回、千原せいじが自身初の1人舞台『結』をよしもと有楽町シアターで開催するというニュースが届きました。

おっさんが新しいことに挑戦!

千原せいじは今回の1人舞台で、刑事、露出狂、職人、市長候補、など様々な役柄に扮し、2丁拳銃・小堀演出による落語にも挑戦するとのこと。
千原せいじは一人舞台をやることになったきっかけについて「昨年初めて舞台の仕事をさせて頂き、演じる仕事を経験したところとても楽しかった。またコロナ禍でじっくり考える時間ができ、おっさんながら新しいことに挑戦しようという思いが沸き上がってきた。」と語っています。

千原せいじから意気込みコメントが届いています。

千原せいじから皆さんへ

出典: 吉本興業

千原兄弟としては今まで色々なコントをやってきたが、全て一人で演じるということにおっさんながら初挑戦しようと思います。
オンラインでの配信チケットも用意しているので、せいじの一人舞台を一目見てもらえれば嬉しいです。

ぜひチェックしてみてくださいね。

イベント概要

千原せいじ1人舞台「結」

4月17日(土)
14時の部  開場13:30 開演14:00 終演15:30 換気休憩あり
18時半の部 開場18:00 開演18:30 終演20:00 換気休憩あり
会場:よしもと有楽町シアター
出演者:千原せいじ

【チケット】
前売:3,000円 、当日:3,300円(86席販売)
配信:1,200円(vimeoでの配信になります)

チケットはコチラからチェック


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」