4月3日(土)、見取り図・盛山がTwitterを更新。大阪城近くの劇場で仕事に臨んだ際、胸に違和感があったとのこと。果たしてその原因とは……?

関連記事:NMB48渋谷凪咲は「ただの芸人です!」見取り図盛山の“暴露”に注目集まる

 

「なんか胸がキンキン鳴る」その理由とは

出典: @morishimc

この日、大阪城近くの劇場で出番があったという盛山。「なんか胸がキンキン鳴る」とのことで、胸に違和感があったと言います。その理由を考えたところ、「どうやら近くの大阪城音楽堂でクリーピーナッツがライブしてるらしい」という答えに行きついたそう。

Creepy Nutsといえば、メンバーのR-指定が盛山と似ていることでもおなじみ。以前、盛山は自身のInstagramで「お会いするたびにツーショットを撮らせてもらってる」とも明かしています。

そんなCreepy Nutsが大阪城音楽堂で行なわれた音楽イベントに出演していたということで、盛山は「通りで共鳴するわけだ!」とコメント。

ファンからは「シルエットだけじゃなくて遂に共鳴するようになりましたか」「半身が近くにいるとどうしても共感覚が働いてしまうんですね」といった声が寄せられていました。

“コーンロウ”がトレンド入り

そんな盛山は、以前テレビ番組で披露した髪型が、Twitterトレンド入りを果たしたことも。

『相席食堂ゴールデンSP』(ABCテレビ)に相方・リリーとともに出演した際、2人は盛山の地元である堺市を訪問。なじみの店だという美容室に入った盛山は、まさかの“コーンロウ”姿にイメチェンします。場面が切り替わると、なぜかリリーまでコーンロウになっているという展開で、スタジオの爆笑を誘いました。

放送終了後、リリーは「世界初、コーンロウ売れってできたりするのかな?」とのコメントを添え、盛山との“コーンロウ2ショット”を投稿。これにファンからは「めっちゃ似合ってますよ!」といったコメントが寄せられました。

関連記事:“相席食堂”出演の見取り図、トレンド入りした髪型に注目集まる「初めて聞いた言葉」

 

今回の投稿では、R-指定と“共鳴”したことを報告した盛山。大阪城音楽堂でCreepy Nutsを見たというファンからは「『盛山』って歌ってました!」との報告も寄せられていました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」