桜咲き乱れる今日この頃、
桜の如く咲き乱れる芸人スキャンダルを本誌は入手した。

その芸人とは、
怒涛の勢いに乗り2020年オールザッツ漫才で優勝、
さらにその勢いに乗り、
よしもと漫才劇場メンバーになり、
愛車SR400にも乗り、
今ノリにノッている芸人「今井らいぱち」だ。

本誌の情報によると、
この日、
今井らいぱちは、
美女と密会をする予定だという事で、
本誌取材陣は今井の張り込みを開始した。

人目を避けたいのか
誰もいない公園の茂みにゆっくり腰を掛ける
シンプルな服装にも関わらず圧倒的な存在感を感じる。

今井らいぱちここにあり! といったところだろうか。

そして、今井はスマホを触り始めた。
どうやら今夜会う美女に電話をかける様だ。
そして、
電話が繋がった瞬間、本誌は耳を疑った!

「あ、違うやんか違うやんか、僕やんか~川西やんか」
 
なんと今井は、「和牛」の「川西」として美女に電話をしているのだ。
しかも、
美女は電話の相手が今井だという事に全く気付いていない様子だ。

マンゲキ戦隊ギャグレンジャーでブラックを務める今井だが、
本当にブラックなのは美女の誘い方なのかもしれない。

さらに、情報によると日によっては、
「笑い飯」の「哲夫」や、「カミナリ」になりきる事もあるらしい。
いつか先輩からの説教というカミナリが落ちる事にならなければいいのだが。

美女との電話に上機嫌の今井だったが、
数分後、
電話番号が今井の番号だという事で
全てが美女にバレ、急遽ドタキャンされてしまう。
結局この日、
今井の思いは桜の花びらと共に散ってしまった様だ。

すかさず、
本誌取材班が今井に直撃インタビューを試みる。
しかし、
手でカメラの前に壁を作り撮影拒否。
まるで、「が~まるちょば」のパントマイムを彷彿とさせる壁に取材班は、為す術をなくす。

その隙に、
今井のキレの良い動き~UGOKI~についていけず、
我々は今井を見失ってしまった。

やはり、 
今の彼の勢いを誰も止める事はできない、

今井らいぱちここにあり!
いや、
今井らいぱちこんなのあり!? といったところだろうか。
 
※これはフィクションです。

今井らいぱちの告知事項はこちら

今井らいぱち単独「ライトとショート」
日時:5月7日(金)開場19:40 開演20:00
場所:よしもと漫才劇場
チケット:前売1,200円、当日1,500円、オンライン配信1,200円
ゲスト:kento fukaya
チケットよしもとにて販売開始 


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」