1月~3月まで外壁工事を行っていたため、土日公演のみとなっていたよしもと祇園花月。
そんな本劇場が、この度、4月3日(土)より毎日公演を再開し、リニューアルオープンする事となりました!

さらに楽しめる劇場に!

よしもと祇園花月は人気の若手から実力派のベテランまで、豪華出演者による漫才・落語・諸芸を上演!
さらに祇園オリジナルの『祇園吉本新喜劇』は週替わりで新作を楽しむことができます。

京都でも、生の笑いを体感できる本劇場は、卓越した話芸に舌鼓を打ち、若手のパワーに元気をもらい、さらに上方のお笑いに触れて次世代に想いを馳せる、世代を超えて楽しめて、観劇後の会話が弾む劇場です。

パワーアップして毎日公演も再開!

毎日公演も再開し、1公演、5組のネタと祇園花月オリジナルの新喜劇を実施。
平日の本公演は15:30開演の1回、土日祝は12:00開演、15:30開演の2回を行うのだそう。

気になる4月のスケジュールは以下を予定しています。


リニューアルして美しく、明るく、楽しみやすくなったよしもと祇園花月。
漫才・落語・新喜劇を世代問わず楽しめる本劇場に、京都にお越しの際はぜひ足を運んでみて下さいね!

劇場概要

よしもと祇園花月

住所:〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側323 祇園花月会館内

アクセス:京都市バス206系統または100系統「祇園」下車、京阪「祇園四条駅」、阪急「京都河原町」、市営地下鉄「東西線 東山駅」3路線から徒歩!

公演:
【平日】本公演1回公演
開場:14:45 開演:15:30
【土日祝】本公演2回公演
1・開場:11:15 開演:12:00
2・開場:14:45 開演:15:30

料金:
大人(前売、当日共に)3,800円
学生(前売、当日共に)2,800円 ※証明書が必要となります。
【GW特別興行】4月29日(木)~5月9日(日)(前売、当日、大人、学生共に)3,800円
※貸切公演等変更もありますので、HPにて最新情報をお確かめ下さい。

公式HPはこちらから!
公式Twitterはこちらから!

【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」