スカイサーキット・小阪がInstagramに投稿している“関西のおかん”シリーズ。関西のおかん・浩子に扮した小阪が日常生活の“あるある”を再現しています。思わず共感してしまう内容に、ファンの注目が集まっています。

関連記事:“20代しか分からない”ポケモンあるあるに共感相次ぐ「まじで切ない」

 

“関西のおかん”あるあるに共感

「変じゃないのに変なって付ける関西のおかん」という投稿では、突然部屋に入ってきた浩子が「またなんか、あんた宛に変な荷物届いてたで」と報告します。

そして「あんた、また変な通販で変な服買うて」「あとポストにあんた宛に変な手紙届いてたで」と、何にでも“変な”を付ける浩子。

“変な”を連発する浩子に、ファンからは「そういえば変な。何気に使ってます」「変な言うよねー」など共感の声が寄せられました。

■動画はコチラ

 

「学校で必要なものを夜遅くに言われた時の関西のおかん」という動画には、「え? あんた明日学校で青い無地のTシャツいるん?」と驚く浩子の姿が。

「うちにそんなんないで。なんであんたもっと早く言わんねん」と怒り気味の浩子。「この時間ならどこも店あいてへんわ。もっと早くゆうてくれたらお母さん買いに行けたのに」と続けます。

これに「体育祭の前日に言われたことがあります〜」「めっちゃあるある(笑)うちは、黒の無地でした」など、実際に同じ状況を経験したというファンからのコメントが相次ぎました。

■動画はコチラ

 

そして、なんと“クラスで1番明るいJK・サチコ”シリーズが話題のラフレクラン・きょんと、コラボを果たした動画も。

「偶然会った知り合いとパッと喋ってパッと解散する関西のおかん」と題した動画では、道中でばったり出会った浩子とサチコの姿が。サチコが「おばちゃん、久しぶり!」と声をかけ、浩子も「サチコじゃないの」と再会を喜びます。

どうやらサチコは学校帰りで、一方の浩子は病院に向かっている途中のよう。浩子の息子・タカシの近況について軽く会話を交わすものの、話が終わるとパッと解散する2人。

浩子とサチコの共演には、「最高の2人のコラボ 待ってました!!」「めっちゃ2人ともリアルで面白いです」「息ぴったり」など歓喜する声が集まりました。

■動画はコチラ

 

きょんの“女子高生あるある”も話題に

今回小阪とコラボしたきょんの“サチコ”シリーズは、女子高生あるあるの動画が人気を博しています。

以前、Instagramにて丸々1か月“サチコ”シリーズを投稿すると宣言した際には、「サチコだいすき!」「サチコ1本やった〜!」「サチコ大好きなので7月毎日楽しみです」などの声があがるほど。3月26日(金)現在も“サチコ”シリーズの投稿は続いており、ファンの共感を呼んでいます。

関連記事:「クラスで1番明るいJK」ラフレきょんの“女子高生あるある”シリーズが話題

 

今回の小阪の投稿には、「こんなおかんが欲しかった」というコメントも。リアリティあふれる“関西のおかん”シリーズに、ハマる人が続出しているようです。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」