3月21日(日)、アキナ・秋山がInstagramを更新。出演番組の記念イラストを担当したと報告し、あわせて公開した絵に反響が殺到しています。

関連記事:【祝・第一子!】アキナ秋山第一子誕生! 女児のパパに

 

秋山のイラストに絶賛の声

秋山は「明石家電視台30周年の絵、担当させていただきました」と、『痛快!明石家電視台』(MBS)の放送30周年を記念した絵を担当したことを報告。あわせてそのイラストを公開しました。

秋山が描いたというイラストには、明石家さんまをはじめ、番組に出演している間寛平や村上ショージ、アキナらの姿が描かれています。

また、この絵を見たというさんまからは「年寄り組みんな凹んでるぞ、顔に線、描きすぎや」と言われたことを告白。これに、「すいません」「#松尾伴内さん特にすいません」と謝罪の言葉も綴っています。

この投稿に対し、ファンからは「むーっちゃ似てますさすがです!」「やっぱり秋山さんの絵はステキです」「皆の特徴を捉えてて、温かくて素敵なデザインです」と、秋山の絵を絶賛する声が殺到しました。

相方・山名は達筆だった!?

一方の相方・山名も、書道の作品を公開したところ“達筆ぶり”が話題になったことも。

その際、スマイル・ウーイェイよしたかが「山名君が僕に書いてくれた書道です」と、山名からのプレゼントを披露。山名の書道の腕前を、よしたかは「#めちゃくちゃうまい」と絶賛しました。

これにファンからも「達筆ですね」「ほんとに山名くんが書いたの!?上手すぎやわ」など驚きの声が寄せられていました。

関連記事:アキナ山名、実は“達筆”だった…腕前にファン騒然「上手すぎやわ」

 

今回、『痛快!明石家電視台』の30周年を記念したイラストを披露した秋山。「えー上手すぎです!特徴捉えてて凄すぎる」などと、絶賛する声が寄せられる投稿となりました。

『痛快!明石家電視台』(MBS)

放送日:毎週月曜23時56分~

公式サイトはこちらから

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」