タレント・ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅが3月20日(土)に改名したというニュースが飛び込んできました!

多方面で活躍

出典: 吉本興業

近畿大学文芸学部芸術学科造形芸術専攻油彩画コース卒業後、大阪NSCに35期生として入学し、バターぬりえとして活動を開始。
2018年3月にぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅに改名。
2019年にはNetflix映画 園子温監督「愛なき森で叫べ」一般オーディションを経て女優デビューを果たし、女優に転身しました。
中学校・高等学校 美術教諭免許を所持し、油彩画、ポスターデザイン、アニメーション、服飾、などの芸術作品の制作をしているほか、自身のYouTubeチャンネルにて、エピソードトーク、アニメーション、MV、短編映画など、多ジャンルの映像を公開し、話題となっています。
2010年にはTAGBOAT主催の『Young Artists Japan vol.4』にて「審査員特別賞」を受賞する一方で、2013年にはTBS系列のTV番組『あらびき団』において「あら-1グランプリ」の初代チャンピオンにも輝くなど、多方面で活躍を見せています。
そして本日より、TSUMIKI☆YANKEに改名し、女優・芸術家・パフォーマーとして活動していきます。

早速本日3月20日(土)よりTSUMIKI☆YANKEとして活動を開始した彼女の今後から目が離せません!


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」