3月11日(木)、よしもと漫才劇場のYouTubeチャンネル『よしもと漫才劇場チャンネル』に動画がアップ。芸人たちが手料理を披露する『マンゲキおうちごはん』企画として、ラビットラ・渡邊が“おうちごはん”作りに挑む様子を公開しました。

関連記事:火を使わない!ロバート馬場流ハンバーググラタンが話題「作るのも食べるのも最速」

 

パスタ作りに挑む渡邊の相棒は…

「小さいカメラマンがんばりました。」とのタイトルで更新された動画では、渡邊が3分でできるパスタ料理“アマトリチャーナ”作りにチャレンジ。渡邊の子どもが“小さいカメラマン”として登場し、料理をする姿を撮影していきます。

冒頭の挨拶では、撮影に慣れていない様子を見せる“小さいカメラマン”。なかなか画角を合わせられないというハプニングがありながらも、調理をスタートします。

まずはパスタを半分に折り、水を入れたフライパンで茹でていきます。そんな中、“小さいカメラマン”が突如「お母さん、今パスタ作ってるよ」と渡邊の妻に報告する場面も。

続いてコンソメを入れ、「ベーコンも切ったやつ、そのままガバッと入れちゃいます」と説明する渡邊。すると、“小さいカメラマン”から「ねーこんですか?」と質問が。「ベーコンです。ねーこんじゃないです」と訂正した渡邊に、「れーこんですか?」と返す“小さいカメラマン”。続けて「れーこんじゃないです。ベーコンです」と訂正されると、「ベーコンか」と納得した様子を見せます。

その後切ったナスを投入し混ぜていきますが、ここで“小さいカメラマン”から「こぼれたら、汚れちゃうからね」と忠告が。さらに“小さいカメラマン”は渡邊に「ちゃんと、ちゃんと、ちゃんと」と念押しするなど、可愛らしいやり取りを繰り広げました。

小さいカメラマンに反響殺到

そして渡邊がトマト缶を入れると、“小さいカメラマン”は「トマトがぷくぷくしたら?」と反応。最後にチーズを加え、“アマトリチャーナ”の完成です。

実食の場面では、「おいしい」と満足げな“小さいカメラマン”。「お父さんもおいしいですか?」との質問には、渡邊本人も「おいしいですよ」と納得の出来栄えだったようです。

■やり取りにほっこり! 動画はコチラ

 

今回の動画に、ファンからは「小さいカメラマン、とてもかわいかったです」「お返事がいいカメラマンさんですね」などとコメントが寄せられ、渡邊親子のやり取りに癒やされる人が続出しているようでした。

『よしもと漫才劇場チャンネル』

チャンネルはコチラ


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」