吉本新喜劇の辻本茂雄扮する大人気キャラクター・茂造が主演を務める特別公演が、2年ぶりに帰ってきます。4月27日(火)~5月10日(月)に京都・よしもと祇園花月で特別公演『三人組の茂造』の上演が決定。昨年の公演がコロナ禍の影響で中止となっただけに、ファンの期待はもとより、辻本本人の気合も十分です。

コロナ中止の台本はすべて書き直し

開催に先立って開かれた2月27日(土)のオンライン囲み会見では、芝居の見どころや公演にかける思いが語られました。

「茂造の夜芝居」といえば、2009年から始まり今年で12回目を迎える人気シリーズ。吉本新喜劇で絶大な人気を誇る茂造の、知られざる過去や素顔を読み解く見ごたえのある芝居です。

今回の『三人組の茂造』は、2つの親子の憎しみと絆がクロスする笑いあり、ジーンと涙する感動ありの物語。会見では、まず辻本が開催までの経緯を語ります。

「昨年は『茂造の手紙』という公演をする予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でできなくなりまして。今年はなぜ台本を変えたかというと、『茂造の手紙』には、子どもがたくさん出演する予定だったので、それはまだちょっと早いかな思いまして、台本をすべて書き直しました」

その配慮は、台本はもちろん、出演者数、稽古中にまで及んだといいます。

「いつもは35~40人というたくさんのメンバーでやっているんですが、今回は『三密』を避けるために21人まで減らしました。また、稽古中も十分にソーシャルディスタンスを取り、パートに分けて稽古を行いました」

さらには観客の皆さんへの配慮も。

「劇場内は換気をせなあかんということで、公演中はドアを全開にして換気をしながら“安心・安全”に公演をやります。だから、暗転も使いませんし、もしかしたら外の音が劇場内まで聞こえてくるかもしれないので、シリアスな場面は控えています。この時代ですから楽しい新喜劇にしようと思っています」

この対応は、昨年夏に大阪・なんばグランド花月で開催された『茂造の新喜劇祭り!~今年の夏も笑いに来たらど~や!』での経験が生きているとのこと。「昨年夏のイベントで、いろいろ経験しましたので。茂造の芝居では休憩を一度も入れたことがなかったんですが、今回は1時間ごとに必ず休憩を入れて換気をしての2幕となっています。換気のプロといわれる方にアドバイスもいただいて、ベストな状態で挑みたいと思います」と気配りも十分。

「辻本茂雄」を「茂造」がやる

また、『三人組の茂造』の設定も明かしました。

「辻本茂雄で出演する時は、いつも借金取りなどいろんな役柄で演じるローテーショントークというのがあるんですが、そこに“茂造”が参加したらどうおもしろくなるやろう?というのが今回の見どころやと思います。詳しくはお話できませんが、2時間の芝居の中で、いつもなら辻本茂雄がやっていることを茂造がやったらどうなるのか、その違いを楽しんでいただけたら」

今回、ポスタービジュアルで茂造が着用しているスーツも劇中で着るそうで、「これは、ふだん茂造は着ない衣装で、僕が新喜劇で3人組の借金取りの役の時に着ているものです。じゃあ、それを茂造が着たらどうなるか? 茂造のファンの方ならこのおもしろさをわかっていただけると思いますし、茂造のキャラクターを知らない方が観てもおもしろい台本に仕上げました」と自信をのぞかせます。

この設定は、昨年の自粛期間を経てひらめいた、とも。

「やっぱり茂造のシリーズはずっと続けたいですし、どうすれば続けられるのかを考えました。子どもを出演させるにはまだ怖いものがありますし、まずは人数を減らそう、と。また、毎年夏になんばグランド花月で『辻本新喜劇』を開催させてもらっているんですが、そこで3人組のローテーショントークをしたら、お客さんが拍手するくらい喜んでくださり、“待ってました!”という掛け声までいただいたりするんです。自分で言うのもあれなんですが、それだけ盛り上がることを茂造でやったらどうなるのか、というおもしろさに今回は挑戦してみようと思ったのがきっかけです」

その際、お客さんからの歓声にも心を揺さぶられたという辻本。

「去年の『茂造の新喜劇祭り!』は、なんばグランド花月のキャパ858席のところを404席でやらせてもらいました。その時は“こんな時やから僕はお客さんに元気を与えるんや”という気持ちでいたんですが、逆に我々がお客さんの笑い声で元気をいただきました。今回はもっともっと、僕たちがおもしろいものを作ってお客さんに元気になっていただけたら、というのがテーマです。逆にまた元気をいただくことになると思うんですけれども(笑)」

会見の最後には、7月26日(月)~8月1日(日)になんばグランド花月で『辻本新喜劇inなんばグランド花月』の開催決定が明かされました。すべてはファンが喜ぶ顔と笑顔のために――辻本茂雄の挑戦は続きます。

公演概要

特別公演『三人組の茂造』
開催日時:4月27日(火)~5月10日(月) 開場18:15 開演19:00
会場:よしもと祇園花月
チケット:大人4,500円 小学生2,500円 ※前売・当日ともに


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」