5月14日(火)、イオンモール幕張新都心にて高校生の漫才コンテスト『ハイスクールマンザイ2019~H-1甲子園~』開催発表会見が行なわれ、和牛(水田信二、川西賢志郎)、かまいたち(山内健司、濱家隆一)、霜降り明星(粗品、せいや)、ガリットチュウ・福島善成が出席しました。

今年で17回目を迎える同大会。過去16年間で8,609組、1万7,450人もの高校生が出場しており、プロの登竜門としてはもちろん、ひと夏の思い出として、高校生たちの真剣に漫才に取り組む姿が、毎年多くの感動を呼んでいるイベントです。

学生時代の秘蔵写真を公開!

同大会で知り合ったことをきっかけにコンビを組んだ、霜降りの2人。高校生の頃から“粗品”という芸名を使っていたことにせいやは「気持ち悪かった」とバッサリ。当時、なんと会場で粗品からいきなり「俺が運営している大喜利サイト入ってくれへん?」と喋りかけられたそう。

一方、かまいたちは、濱家の“ヤンキー風”な写真を公開! 濱家は自身の若かりし頃を指さしながら「髪染めて、ピアス空けて、一重が嫌やったから、アイプチしてるからね」と秘密を告白して周囲を驚かせていました。

川西が高校時代の甘酸っぱいエピソードを告白

イベント終了後、恋愛事情について問われた面々。川西は「ずっと付き合っている子がいて」と振り返ります。

相手は同じ中学校の1つ下の後輩。川西が高校に進学すると、その彼女も「同じ高校に行きたい」と川西に勉強を教わっていたそう。無事、彼女は高校に合格し、川西が所属していたラグビー部のマネージャーに! しかし、高校3年生の時に別れてしまったそうで「一緒にいすぎて話すことなくなってしまって……言葉が出てこうへんようになった」と甘酸っぱい青春の思い出を語ってくれました。

霜降りから出場者へ嬉しいアドバイス

最後に別々のコンビながら『ハイスクールマンザイ』に出場経験のある霜降りが、エントリーする高校生に向けてアドバイス! 粗品は会場のイオンモールの特性上「大きい声を出した方がいい」とコメント。せいやも「エスカレーターで喋りかけてくる人もいるので、そういうのも気にせずやった方がいいです」と語っていました。

高校生の皆さんは、夏休みの思い出にぜひ挑戦してみてくださいね!

『ハイスクールマンザイ2019~H-1甲子園~』

参加費:無料
エントリー方法:各エリア毎に動画エントリー審査の中から10~30組を選出、準決勝を全国6エリア8カ所で開催し、準決勝の勝者1組が決勝進出する。
ネタ披露時間:応募動画(2分以内)・準決勝・決勝(3分以内)

【決勝大会優勝者特典】
お笑い奨学金50万円
NSC特待生(入学金・年間授業料免除)
よしもとタレントとTVや舞台で共演

【決勝大会進出者】
決勝大会開催地なんば(グランド花月)までの交通費支給
よしもと直営劇場観覧年間フリーパスチケット
※有料のお客様の後に入場となります。
満席となっている場合は立見となります。
完売公演に関しては入場不可となります。
劇場によって観覧できる対象公演は異なります。

【準決勝(8月上旬~中旬予定)】
北海道・東北エリア / 関東エリア / 東海・北陸・甲信越エリア / 近畿エリア / 中国・四国エリア / 九州・沖縄エリア の全6エリア8カ所のイオンモール店舗で開催

【決勝】
2019年8月25日(日) なんばグランド花月
※予告なくスケジュール、出演者等が変更することがございます。ご了承ください。会場の追加・変更、各会場の詳細は大会公式ホームページにてご案内いたします。
※決勝進出者が決勝戦に参加する場合、学校、保護者の許可が必要です。

公式サイト:http://www.highschool-manzai.com/

【関連記事】
かまいたち、くっきーが“イイ女”気取りの誠子にツッコミ「お前クラスは…」
【祝・結婚!】ジャンポケ・おたけが結婚発表!! お相手はこじるり似
菅田将暉の代役はまさかの…キム兄「緊張するなら僕が歌いますし」
松本人志も特別出演!約3年の歳月をかけたアニメ映画が5/24(金)公開
令和初のよしもと“学園祭キング”、EXITが有力候補!?