吉本坂46が5月8日(水)、大好評の1stシングル『泣かせてくれよ』に続く2ndシングル『今夜はええやん』を発売。5月11日(土)に、大阪・道頓堀のとんぼりベースカフェ&インフォにて発売記念イベントが行なわれました。

イベントでは、ミュージックビデオ(以下、MV)と同じメイク、衣装に身を包んだスイートMONSTERのメンバーたちのほか、河本準一(次長課長)や遠藤章造(ココリコ)、トット(多田、桑原)も登壇し、トークや記念撮影などで盛り上がりを見せました。

REDに入りたい山本に「まちゃあきをスイートMONSTERに…」

まずは個性的なメンバーが揃うユニット『スイートMONSTER』による、スペシャルトーク&撮影会からイベントがスタート。MCの「スイートMONSTERのベスト5、いらっしゃい!」のコールで登場したのは、♡さゆり(かつみ♡さゆり)、山本圭壱(極楽とんぼ)、八木真澄(サバンナ)、岩橋良昌(プラスマイナス)、旺季志ずかの5人。詰めかけた観客を見た♡さゆりは「うれしい! ゼロやったらどうしようかと思ってた!」と笑顔を見せます。

八木は自身お手製のMONSTERの号外を会場に手渡しで配布し、盛り上げます。トークでは沖縄でダンスのレッスンが2時間しかできなかったことや、山本が当日までレコーディングと聞かされていなかったことなど、貴重なエピソードが語られました。

若手主体でダンスもハイレベルな『RED』に入りたいという山本に、全員が「無理!」とツッコむシーンも。しかしステージの後ろに映されたREDのMVを見ると、あまりのカッコよさに全員がブーイング。山本が改めて「やっぱりREDに入りたい!」とこぼすと、「まちゃあき(エグスプロージョン)をウチに入れる?」と斬新なアイデアが飛び出し、笑いが起こります。トークコーナー後の撮影会では、♡さゆりが参加者とハグをするなど、大いに盛り上がっていました。

ココリコ遠藤、MV撮影は「飲みすぎて記憶にない」

続けて、FM OH!おでかけらじこー「よしもとラジオ高校~らじこー 吉本坂46」の公開録音が行なわれ、♡さゆり、山本のほか、ここで選抜メンバーから河本、遠藤、MCのトットが登場しました。

山本が「REDのMVは金がかかってる。我々(スイート MONSTER)のは、私服でレコーディングしているのを盗撮しただけ」とボヤくと、河本が選抜のMV撮影も大変だったと明かします。遠藤は「バーの設定だったので“ちょっとだけお酒を飲んだ方がいいか”と飲み始めたものの、飲みすぎてあんまり記憶がございません」とコメントし、笑わせました。

REDメンバーでもあるトット・多田は「ダンスはまったく……ちゃんと間違えてます」と、MVでも逆を向いていると明かします。相方の桑原は吉本坂について質問されたものの、しどろもどろの返答。「興味ない!」とツッコまれていました。

質問コーナーでは「アイドルのコンサートで嬉しいファンサービスは、指差しと投げキッスのどっち?」と聞かれ、チームに分かれて討論がスタート。結果は“指差し”が勝って、罰ゲームのキス顔は多田がやることに。照れながらもなんとかやり終えますが、河本から「見えなかった」とクレームが入り、結局客席に向かってもう一度やらされる姿に笑いが起こっていました。