「お笑い、漫才・新喜劇が好きなこどもたちを応援したい!」、「人前で表現する楽しさやコミュニケーションを上手にとるコツを伝えていきたい!」という思いから企画され、2019年の春よりスタートした『こどもグランド花月』。
初年の春休みと夏休みには、オーディションで合格したお子様たちが、人気漫才コンビや吉本新喜劇の座長たちに加え、プロの構成作家から“お笑い”を学び、その成果を大阪・なんばグランド花月の舞台で披露する本イベントには、多くの反響が寄せられています。

漫才に挑戦!

2020年からは、夏休みと冬休みの2度、各ご家庭からオンラインで漫才や吉本新喜劇が体験できるリモートワークショップを行い、全国各地のお子様たちにご参加いただいた同イベントですが、今春も4月3日(土)、4日(日)の2日間開催が決定!
小学生を対象とした『春休み!! こどもグランド花月 リモートワークショップ』はより濃厚に学んでいただくため、「漫才」と「新喜劇」のそれぞれの時間をご用意。
先日ラフマガでもご紹介した新喜劇ワークショップに続き、漫才ワークショップのゲストが決定したというニュースが届きました!
漫才ワークショップでは参加者同士でコンビを組んで漫才に挑戦。芸人と一緒に漫才のボケとツッコミを考えて発表してもらいます。
インディアンス、おかずクラブ、ミキ、オズワルドら人気コンビと一緒に漫才を楽しく学びましょう!

出演者の中からおかずクラブとオズワルドの2組からコメントが届きました!

おかずクラブから皆さんへ

私たちは今回初めてこどもたちと一緒に漫才を作ります!
こどもたちにしか思いつかないようなボケがすごく楽しみです!
私たちも勉強させていただく気持ちです!

オズワルドから皆さんへ

伊藤
普段寄席などに出たとき、子どもたちが下を向き始めるのが辛くて仕方なかったので、漫才の授業を通じてキッズたちの心を鷲掴みにしたいと思います。

畠中
日本の未来を背負う子どもたちにとって良い出会いであったと思っていただけたなら幸いです! こう見えて子ども好きです!

自分だけのちくびドリル棒を作ろう

なお、新喜劇ワークショップでは「みんなで作ろう! ちくびドリル棒選手権!」と題し、今回はオンラインで新喜劇座員と一緒に“オリジナルちくびドリル棒”を作ります。
自分で作ったちくびドリル棒を使って、新喜劇ワークショップをお楽しみください!

応募期間は3月5日(金)まで。
本番当日に保護者(1名)が立ち会える、この春から小学1年生~6年生になる方が対象です。
お申し込み、詳細はこどもグランド花月公式サイトをチェックしてみて下さいね。

イベント概要

『春休み!! こどもグランド花月 リモートワークショップ』

開催日:4月3日(土)・4日(日)
応募期間:2月9日(火)10:00~3月5日(金)23:59
使用ツール:Zoom
参加資格:2021年4月から小学1年生~6年生になる方
エントリー方法:こどもグランド花月公式サイトより応募いただけます。
公式サイトはこちらからチェック!
※本番当日に保護者(1名)が立ち会える方に限ります。
※お申し込みの際は公式サイト内の応募規約を必ずご確認ください。

漫才ワークショップ

時間:①13:00~14:30/②16:30~18:00
※複数選択可
参加費:1,500円
出演:
3日(土)フースーヤ+①インディアンス(13:00~14:30)②ミキ(16:30~18:00)
4日(日)エルフ+①おかずクラブ(13:00~14:30)②オズワルド(16:30~18:00)

新喜劇ワークショップ

時間:①9:30~11:00/②13:00~14:30/③16:30~18:00
※いずれか1回の参加
定員:各回20名
参加費:2,000円
出演:すっちー、吉田裕、ほか新喜劇座員

【関連記事】
【話題】山田花子、息子を公開
【共感】“こがけんさんって”…発言に「私も思ってました」
【写真】ぼる塾あんりに「痩せた」の声
【衝撃】月亭方正の「男前」な別人級ショット
【激似】ノンスタ石田家の三姉妹「そっっっくりです」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」