2月13日(土)、YouTubeチャンネル『よしもと漫才劇場チャンネル』が動画を更新。ラニーノーズ・洲崎が芸人をヘアセットして“洲崎化”させる、「洲崎になろう」という企画を実施しました。第2段となる今回は、ニッポンの社長・辻が出演。驚くべき変身を遂げ、大きな反響を呼んでいます。

関連記事:「兄弟!?」ラニーノーズ洲崎の自撮りが“あの芸人”に激似と話題

 

洲崎が辻の髪質を絶賛

好評だった企画「洲崎になろう」に、今回はゲストとして辻が登場。なんでも周囲には「西日本一ダサいって言われてる」とのことですが、美容師も羨むというくせ毛を持つ辻を、洲崎も「ちょっと良い感じのくせ毛ですけどね」と絶賛します。

今回、洲崎は「前髪をちょっと分ける感じにやってみようかな」と、辻のイメージにはない額を見せるヘアスタイルに挑戦するとのこと。

さっそくヘアセットをスタートし、ドライヤーで前髪を上げていくことに。すると、富士額だという辻は「昔それがむっちゃ嫌やってん」と、かつてコンプレックスだったことを明かします。

進めていく中で、洲崎はドライヤーのコツを解説。前髪を根本から上げるように風をあてると、ふわっと仕上がるとポイントを説明しました。

完成に辻「あの髪型がこうなるとはね」

続いては、洲崎がいつも使っているというワックスと、そこにジェルを混ぜ合わせてのスタイリングに挑戦。全体に整髪料をなじませたうえで、前髪を上げたスタイルに形作っていきます。

途中、洲崎は辻の髪質に感動しつつ、「“洲崎っぽく”とか忘れて良いですか?」と、急遽辻に似合うスタイリングにすることに。指先で毛先を整えていき、最後にはスプレーをして完成です。

完成した髪型に、辻は「あの髪型がこうなるとはね」と驚いた様子。一方の洲崎は、コテなどを使うことなくふわっとしたスタイリングが出来たことを改めて絶賛し、辻も「“良いくせ毛ですね”って言われた意味が分かった」と感想を述べました。

今回の辻のビフォーアフターには、ファンからも大きな反響が。「すごい似合ってる!」「セットでこんなに印象変わるんですね!」「ヘアセットしたら、さわやかさ増しました」など、驚きと絶賛の声が寄せられました。

■動画はコチラ

『よしもと漫才劇場チャンネル』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UC1HFvQiR8x712JlMZftYfMA

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」