芸歴7年目以下の若手芸人がしのぎを削る「神保町よしもと漫才劇場」で、芸歴2年目の新鋭・金魚番長(写真左から箕輪智征、古市勇介)がランキングバトルライブで1位に選ばれ、最上位クラス「花」入りが決まりました。NSC(吉本総合芸能学院)東京の卒業ライブで優勝しながら、その後はなかなか結果を出せずにいた2人に、スタイルを見直したきっかけや、今後の目標を聞きました。

ランク上位から「花」、「鳥」、「風」、「月」と分けられている東京・神保町よしもと漫才劇場のランキングシステム。1月30日(土)に開催された決勝バトル『頂~鳥~』で優勝した金魚番長は、令和ロマン、ネイチャーバーガー、9番街レトロ、ぼる塾、ナイチンゲール、ナミダバシ、素敵じゃないかに続いて、8組目の「花」入りを果たしました。

「2年目で花クラス入りはうれしい!」

今回の決勝戦で激闘を繰り広げたのは、金魚番長を含めた全10組。厳正な審査の結果、3位には、今回のネタで出演芸人に衝撃を与えたアケガラス(キング、ガネ)、2位には、テレビ出演をきっかけに評価を上げているオフローズ(カンノコレクション、宮崎駿介、明賀愛貴)の名前が呼ばれます。そして1位に輝いたのは金魚番長。箕輪が冷静沈着なボケで古市を振り回しまくり、爆笑を起こしました。

優勝して笑顔の古市は「やったー!」と大きくガッツポーズ。「2年目で花クラスはうれしいです。ありがとうございます」と喜びをあらわにします。相方の箕輪は「今日はすごく楽しめましたし、みなさんにも応援していただいた」と感謝を伝え、ネタのなかで演じたキャラクターのまま、「でも、10年後にこのことを覚えている人は1人もいない!」と言って笑わせました。

原点に立ち返り勝ち取った首位

晴れてランク最上位になった金魚番長に、その感想や今後について聞きました。

――昇格おめでとうございます。いまの気持ちを聞かせてください。

古市 いやぁ、嬉しいですね。

箕輪 花クラスの枠も、そろそろ狭まってくるんじゃないかなって。そうなると、ワンチャンスかツーチャンスくらいしかないと思ってたので、今回、上がれてよかったです。

古市 イチローみたいなこと言うなぁ。

箕輪 ヒットを打てるのはワンチャンスしか……。

古市 それ、マジのイチローじゃん!

箕輪 (笑)。いままでも何回か挑戦して、5合目までは行けてたんですけど、頂上に達しなくて。頂上でゴミを拾いたかったんですけど……。

古市 なにそれ? 登山家の野口(健)さんじゃん(笑)。

箕輪 ふふっ。まぁ、シンプルに嬉しいです。やっと(神保町マンゲキの)メンバーになれたように思います。

古市 手応えも、いままででいちばんありました。

箕輪 先輩方からも「今日はいったかもな」と言われてたので、もしかしたらあるかなと。

古市 3位と2位で名前を呼ばれなかったとき、今日はいけると思って。そうしたら、本当に1位で名前を呼ばれたので、ガッツポーズしちゃいました。

箕輪 僕も楽屋でガッツポーズしたんですけど、エレベーターに乗って劇場に向かっている間で、ここはゴールじゃないし、もうひと頑張りしなきゃなって冷静になりました。

――おふたりはNSCで出会ってコンビを結成しました。NSC卒業ライブで優勝して、その後の歩みはどうでしたか?

古市 卒業して、東京・ヨシモト∞ホールのランキングシステムに入ってから、ずっと入れ替え戦までは進めるけど、それより上がれないっていう状態が続いて。神保町へ来てからもそうだったんですけど……辛かった?

箕輪 はぁ? 最後まで自分でしゃべり切れよ。

古市 (笑)。どうしようかなぁという状態が続いてましたね。

箕輪 自分たちでも何かしら武器がないと上にはいけないってわかってるのに、なかなか見つけられなくて。

古市 『M-1グランプリ2020』では、絶対に準々決勝まで行きたいって思ってたんですけど行けなくて。結果がわかった次の日くらいに、2人で話し合ったんです。

箕輪 古市に呼び出されて、「M-1決勝へ行こう。このままじゃダメだ」って言われました。で、自分たちのネタを見直すようになってからはね?

古市 うん、ちょっとずつよくなってきましたね。

箕輪 NSCを卒業してからは、近くにいるいろんな先輩方を見て、何かしら取り入れようとしすぎて、頭でっかちになっていたところがあったんです。

古市 けど、もっと自分たちのやりたいことをやろうっていうことになって。

箕輪 NSC時代にやっていたようなネタの形に戻りました。

ピボット使ってダッシュ!

――ネタでは、箕輪さんが古市さんを振り回していましたが、実際の関係性は?

箕輪 ふだんは僕のほうが振り回されてます。ネタ合わせしようって誘うのは、いつも古市なんですよ。案を出すのは僕なんですけど、自分で時間を作ることがなかなかできないので、誘ってくれるのはメチャクチャありがたいんです。ただ、自分で決めた時間を30分ずつずらして、結局、3時間くらい遅らせる。あれはなんなのかなって。

古市 あははは! たしかに。

箕輪 以前も、ネタ合わせをしようと思った矢先にトイレに行くって言い出して。そこから、30~40分くらい帰ってこなかったことがありました。で、帰ってきて聞いたら、遠いところのコンビニまでトイレに行ってたって言うんですよ。

古市 きれいなところがいいからさ。トイレのあと、ご飯とかも食べて……。

――え!? 相方が待ってるのに?

箕輪 いつもそうなんですよね。タバコに行ってくるって出ていっても、何かをセットにするから、なかなか帰ってこない。

古市 ついつい、ほかのこともしたくなっちゃうんです。

箕輪 その間、僕はずーーっと待ってるんです。楽屋に友達がいないんで、携帯を見ながらね。

古市 お前もお前でやばいな(笑)。世間知らズの西田(さおり)さんから聞いたぞ。駅のホームにいたら、お前が来て。西田さんが2人きりは気まずいだろうからって気づいてないフリしてたら、お前がいきなり進行方向を変えて走っていったって。

箕輪 ピポットを使って、トイレにいくのを忘れてた人を演じたんだけど! マジか、見られてたんだ。それは、ほんとにごめんなさいだわ。

古市 人付き合いが苦手なんですよね、相方は。

箕輪 古市は逆で、誰からもイジられやすいんです。僕はふつうの会話が苦手っていうか。(話すことによって)面白くないと思われるんじゃないかって考えたら、嫌になっちゃって。けど、今後は気をつけます。

――花クラスに昇格して、主催ライブでやってみたいことはありますか?

古市 ∞ホールで以前やっていたトークライブをやりたいですね。たまにライブでMCをやらせてもらうと、トークって大事だなと感じますし、テレビにも出たいので、エピソードトークを蓄えるためにもやっていきたいです。

箕輪 一緒にライブをやってみたい人もたくさんいます。

古市 YouTubeに何回か出させていただいたニューヨークさんとか。あと『M-1』も、もちろん優勝を目指して頑張ります。

箕輪 僕は千鳥さんに憧れてこの世界に入ったので、『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ)とか『相席食堂』(ABCテレビ)とか出たい。ロケもやってみたいですね。あと、趣味がないので見つけられるようなライブをやるのもいいかもしれない。ゲストにプレゼンしてもらって。

古市 なんでお前のために、みんなが動かなきゃいけないの?(笑)

箕輪 1時間やっても見つからない可能性もあるよね。

古市 とにかく、花クラスに上がったので、テレビや賞レースで何かしらの結果を残したいですね。

箕輪 いままで花クラスに上がっているのは、何かしら結果を残してきた人たちばかり。僕らにはまだ何もないので、花クラスなんだって証明できるような結果を出せるように頑張ります!


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」