ひとり芸日本一決定戦『R-1グランプリ2021』の決勝進出者の発表が2月14日(日)、YouTubeチャンネルで生配信されました。気になる決勝メンバーは、森本サイダー、高田ぽる子、かが屋・賀屋壮也、kento fukaya、寺田寛明、ZAZY、吉住、ゆりやんレトリィバァ、土屋の9人(順不同)。MCにおいでやす小田も登場し、早くも“とぼけた舌戦”が繰り広げられました。

フレッシュな『R-1』に生まれ変わる!

2002年にスタートした『R-1ぐらんぷり』は、今回から『R-1グランプリ』にタイトルが変わり、出場資格も芸歴10年以内に変更されました。

それに伴って審査方法も改正。決勝はファイナリスト9人と、決勝当日に行われる敗者復活で勝ち抜いた1人の計10人で争われます。ファーストステージは順番にネタを披露し、1組ごとに点数審査(審査員評価と視聴者によるTwitter投票のポイントを加算)。最終的に点数の高かった3人がファイナルステージへ。最後にその3人がネタを披露し、点数が高かった芸人が優勝。賞金500万円の獲得となります。

おいでやす小田が「出させろー!」

この日の生配信では、前回までの“R-1常連”おいでやす小田がMCを務めました。昨年末の『M-1グランプリ2020』で大活躍したことで仕事は激増したものの、『R-1』ではルール変更によって今回から出場資格を失った小田。やはり、自身も大会に参加したいようで、冒頭から「出させろー!」と感情を爆発させます。

「戦いに参加しなくていい。MC登場前にネタをやらせてくれ!」

「司会、誰にやらせてんねん。(R-1では)負けた記憶しかないぞ!」

そんな“別の形”で存在感を放つ彼を尻目に、ファイナリストたちが登場。当日のネタ順を決める抽選が行われました。

【1】敗者復活1位
【2】ZAZY
【3】土屋
【4】森本サイダー
【5】吉住
【6】寺田寛明
【7】かが屋・賀屋壮也
【8】kento fukaya
【9】高田ぽる子
【10】ゆりやんレトリィバァ

大会専属ライターとしてファイナリストに質問!

大会の「専属ライター」という役目も兼任しているMCの小田が、9人に質問していきます。

まずは、優勝賞金500万円の使い道について。最初に答えることになったZAZYは、「決めてるんですよ。長崎中の皿うどんを食べ尽くします!」と回答。しかし、すぐに会場の不穏な空気を察したのか、「フルスロットルでボケたら、こんな感じになるんですね」とぼやきます。

一方、森本は、M-1ファイナリストのオズワルド・伊藤俊介とルームシェアしていることを明かしつつ、「あいつはM-1優勝できなかったので、僕は『優勝できました』って賞金を見せます」とコメント。小田から「喧嘩になるぞ!」と注意されます。

このほか、昨年12月の女芸人No.1決定戦『THE W 2020』で優勝した吉住が「後輩におごりまくって、カネで人望を買おうと思います」と言えば、寺田は「僕はアイドルオタクなので、500万円で僕の好きなグループを呼んで、自分のフェスをします」と答えました。

それぞれ挙げた「ライバル」は!?

「ファイナリストの中でライバルは?」という質問では、土屋が「吉住」と回答。「養成所の同期で、同じ人力舎(事務所)だし、お互い苗字でやっているし」と理由を語ります。

マセキ芸能社の先輩である寺田の名前を挙げたのは高田。同じフリップ芸で「顔も似ているような気がします」と言いますが、マスクを外して確認してみたところ、周囲からは「あ~」と微妙な反応でした。

一方、小田への“ジェラシー”からkento fukayaの名を挙げたのは賀屋。

「(決勝メンバー発表時に)小田さんが、kento fukayaさんだけ『kento~!』って叫んでいたんですよ」

kentoと古い仲だという小田は「俺のせいでややこしいことになってしまった」と大笑いしました。対するkentoは、「一気に(賀屋に)心を掴まれました。でも、長年のやつで言ったら、さっき『皿うどん』と言った男で!」と同期のZAZYを指名。“忘れたい過去”を掘り起こされたZAZYは、か細い声で「やめて!」と言うのが精一杯でした。

最後にゆりやん。「お前やー!」と小田を指さしながらその場をかけずりまわり、「お前やろ。ずっと、私のことを追いかけて……。私がいつも追いかけて……」と支離滅裂な展開に。最後は「変な感じばっかりやってすみません」と謝罪し、笑いを起こしていました。

決勝は、3月7日19:00からフジテレビ系全国ネットで生放送。MCは霜降り明星(粗品、せいや)と広瀬アリスが担当します。

 


【関連記事】
【写真】なかやまきんに君への違和感の正体
【暴露】パンサー向井が「ロケ弁を食べない理由」
【衝撃】ミルクボーイ内海の“角刈りじゃない”過去の姿
【驚愕】ですよ。の意外な“前職”
【話題】尼神インター誠子「カップル写真」のお相手
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」