Amazon Prime Video(以下Prime Video)にて、松本人志企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9が2月26日(金)より独占配信されるというニュースが届きました! 4話一挙配信とのニュースに早速注目が集まっています。

2000万円を賭けた真剣勝負

出典: 2021 YD Creation

本シリーズは、プロデューサー・松本人志氏が選び抜いた10人のお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な “笑わせあいバラエティ”番組。
「最後まで笑わなかった者、他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」というルールのもと、参加芸人らは互いに参加費100万円を持参し、優勝賞金を懸けた笑わせあいバトルに挑みます。
本シーズンでは、唯一のコンビとして“お笑い第7世代”の筆頭として活躍する霜降り明星が参戦。
椿鬼奴、サンシャイン池崎、チョコレートプラネット・長田庄平、あばれる君、霜降り明星・粗品の5名が初参戦となります!
千原兄弟・千原ジュニアやフットボールアワー・後藤輝基らベテラン勢から、シーズン6の覇者・ゆりやんレトリィバァ、お蔵入りした幻のシーズンより見送りとなった優勝賞金1,000万円奪還に燃える“幻のチャンピオン”とろサーモン・久保田かずのぶといった個性豊かな実力派メンバーが勢揃いしました。

予告編も解禁!

そんな本作の予告編と新キービジュアルがついに解禁!
予告編では、キャリーオーバーとなった番組史上最高額の「優勝賞金2,000万円」に驚く出場者たちの様子から、“笑いのプロ”たる芸人としての意地とプライドを懸けた真剣勝負の模様が映し出されています。変顔、モノマネ、コスプレ、肉体芸など、あらゆる手段で火花を散らす初参戦組とベテラン勢の戦いや、唯一のコンビ参戦である霜降り明星の直接対決といった本作の見所も垣間見え、爆笑する松本の表情からも期待の高まる映像となっています。

また、予告編と併せて公開された新キービジュアルでは、腕組みをしながら険しい表情を浮かべる松本を中心に、様々な“武器”を携え、まるで異種格闘技戦に挑むかのような出演者たちの真剣な表情と本気で笑いの頂点を目指す熱き闘志が窺えます。

優勝賞金2,000万円を手にするのは一体誰なのでしょうか?
本作でしか見ることのできない、枷を外した芸人たちによるかつてない“本気の笑わせ合い”にご期待くださいね。

予告編は2月12日(金)AM10:00より公開開始。
こちらからチェックしてみてはいかがでしょうか?

番組概要

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9

出典: 2021 YD Creation

配信開始日:2月26日(金) ※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
話数:本編4話一挙配信
出演:ダウンタウン・松本人志
千原兄弟・千原ジュニア、フットボールアワー・後藤輝基、椿鬼奴、とろサーモン・久保田かずのぶ、サンシャイン池崎、チョコレートプラネット・長田庄平、あばれる君、霜降り明星(粗品・せいや)、ゆりやんレトリィバァ
コピーライト: (C)2021 YD Creation

番組ホームページはこちら
公式Twitterはこちら
公式Facebookはこちら

※1 日本において2019年11月1日から2020年10月30日の期間に配信を開始したPrime Videoに含まれるプライム会員特典対象作品を配信開始日からの一定期間を対象として視聴顧客数に基づいて集計し、字幕版・吹き替え版の視聴顧客数を合算した数に
基づいて作成しています。


【関連記事】
【報告】くまだまさし、宝くじ100枚の当選結果
【激変】ニューヨーク嶋佐が劇的イメチェン
【写真】おいでやす小田の「小学生が着てそう」な私服
【驚異】アインシュタイン河井の“冬の装い”
【謝罪】チョコプラ松尾から「残念なお知らせ」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」