節分が終わり、暦の上では春を迎えた今日この頃、漫才劇場(大阪・よしもと漫才劇場)で活躍する芸人スキャンダル情報を本誌はキャッチした。


漫才劇場一の奇才ダブルアート・タグだ。
お笑いの鬼であるタグのスキャンダル。
何を考えているか分からないクレイジーボーイが、
まさかのスキャンダル。
しかも、
今回の情報は、
西のゴシップ王しんべぇからのタレ込みだ。
危険な噂話「こっちこっち~」といった所だろうか。

本誌の情報によると、
この日タグは美女と深夜のバドミントンデートを楽しむ予定だったらしい。
ところが、
お相手の美女は、まさかのドタキャン。


どうやらロックで破天荒なイメージのタグが、
まさかのバドミントンデートという、
あまりに大きなギャップに引いてしまったらしい。

普通の男性なら、ここで諦めると思うのだが、
なんとタグはドタキャンされた美女に直接電話をかけ、
「栗田です!」と
謎の偽名を使い口説きだしたのだ。


しかし、
結局この日、タグは1人寂しく待ちぼうけ。
恋のシャトルにスマッシュを決める事は叶わなかった。
タグのYouTubeチャンネル「頭裸裸」は大好評だが、
恋の方は「あらら」といった所だろうか。
 
※これはフィクションです。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」