お笑いコンビ・ジャルジャルの後藤淳平と俳優の賀来賢人が2月8日(月)、都内のスタジオで『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』(3月26日公開)の公開アフレコイベントを行いました。お互いパパの2人は、子どものほのぼのトークで盛り上がりました。

きかんしゃトーマスは、世界中で子どもたちに愛され続ける、機関車をキャラクター化した物語。今回の劇場版最新作は、トーマスたちが働くソドー島で“未来の発明ショー”が開催され、世界の発明家たちが集まってきたところに事件が勃発……というお話。

ジャルジャル後藤は、怪しい2人組を乗せた「サニー」役。賀来は、日本から来た世界最速超特急「ケンジ」役でそれぞれ声の出演をしています。

2人の息子からリスペクトの眼差し

2児のパパである後藤は親子2代での『トーマス』ファンだそう。それだけに「この作品にパパが出るというのは、よほどすごいことだったみたいで、家でのポイントも上がりました。はっきりとは言わないけれど、子どもの眼差しからリスペクトの念を感じます」と、父としての威厳アップにすっかりご満悦の様子。

しかし、自宅で映像を見ながら練習していたときには、「場面を止めながらやるたびに、物語にのめり込んでいた子どもたちから『映像を止めないで!』と言われて。こっちは仕事やねん!と思いました」と苦笑い。

役作りするとキャラクターに似る!?

機関車・サニーの声優を務める後藤と、新キャラクターの超特急・ケンジ役を務める賀来。賀来が、「(ケンジの)顔は僕に似ている。見れば見るほど似ているんです。運命ではないかと思う。なんか似ているでしょう? 眉毛かな? だから親近感がありますね」と話すと、後藤も「実は、僕も家族から似ていると言われました。役をやるとその顔に自分の顔が寄っていくのかなあ?」と応え、不思議がっていました。

賀来は、妻で女優の榮倉奈々が第2子を出産したばかり。司会者から祝福されると「ありがとうございます」と嬉しそう。第1子とはすでに映画館デビューを果たしたとのことで、「次の映画館はこの作品で決まりかな?」とすっかりパパの顔で答えました。

そんな賀来との初共演が、ものすごく嬉しかったという後藤。実は後藤家、親子2代で賀来の大ファン。

「『トーマス』の映画に出ることと同じくらい、パパが賀来さんとお仕事することに子どもたちも興奮しています。(賀来が出演する)『今日から俺は!!』もぜんぶ観て、映画も観に行きました。だから超テンションが上がっています」

気合の入った声の演技は、劇場でお楽しみに!

映画概要

劇場版『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』

公開日:3 月26 日(金)
声の出演:比嘉久美子、田中完ほか
声のゲスト出演:賀来賢人、ジャルジャル・後藤淳平
監督:イアン・チェリー&ジョーイ・ソー
脚本:ポール・ラーソン、ローラ・ボーモント、ベッキー・オーバートン
配給:東京テアトル


【関連記事】
【報告】くまだまさし、宝くじ100枚の当選結果
【激変】ニューヨーク嶋佐が劇的イメチェン
【写真】おいでやす小田の「小学生が着てそう」な私服
【驚異】アインシュタイン河井の“冬の装い”
【謝罪】チョコプラ松尾から「残念なお知らせ」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」