2月7日(日)、スリムクラブ・真栄田がTwitterを更新。スパイスから作る自作カレーに挑戦したそうなのですが、その出来栄えにツッコミの声が相次いでいます。

関連記事:字を字と思ってない?スリムクラブ内間の「字が綺麗な理由」に納得の声

 

“自作カレー”披露も「これがカレー…?」

出典: @slimmaeken

真栄田は「皆様は、カッコつけて自分でスパイスを入れて作ったカレーがめちゃくちゃ色が薄くなった事はありますか?」とのコメントを添え、自作したというカレーの写真を投稿しました。

鍋の中には、しめじや玉ねぎなどの具材が浮かんだ、かなり色の薄いスープのような料理が……。とろみもなく、カレーには見えない仕上がりとなっています。

真栄田の投稿に、ファンからは「けんちん汁ですか?これは」「ま、まさかですが、こちらがカレーではない…です…よね??」「こ…これは…カレー?!」など、ツッコミの声が相次いでいます。ほかにも「最終的に市販のルーを投入するところまでワンセットで5回あります。」「ボクはカレーではなくなりました」など、各々の体験談も寄せられました。

フリマアプリで起こった“悲劇”に共感

自作カレーの失敗談を披露した真栄田。以前には、フリマアプリで起こった“悲劇”を明かし、反響を呼んだこともありました。

真栄田は「値段交渉して下がった瞬間に他の人に買われた」と報告。交渉だけ行ない、肝心の商品は他の人に買われてしまったそうで「悔しさより笑ってしまった8月の資本主義経済。」と心境を綴ると、ファンから「あるあるですね かなりショックですよね」など、慰めの声が寄せられました。

関連記事:フリマアプリあるある?スリムクラブ真栄田の“悲劇”に共感の声「値段交渉して…」

 

真栄田の披露した衝撃の“自作カレー”には、「食レポお願いしまーす」など、味の感想を気にする声も届いていました。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」