2月13日(土)14:00からTBSの土曜ブレイク枠で『図鑑で伝えるニュース』が放送されるというニュースが届きました!

出典:TBS

この番組は、日々のニュースに対するちょっとした疑問を子どもにも大人にもわかりやすく、図鑑の手法を駆使して楽しく解決する報道番組です。
MCは、バラエティ番組から情報番組まで幅広く活躍する麒麟・川島明が務め、今回も安定したわかりやすさで進行します!

ゲストにはエハラマサヒロの娘である江原美羽、子役の小鷹狩八、ロッチ・中岡創一、人気YouTuber・ねおが登場し、今回は「オリンピック」、「新型コロナウイルス感染症」の2つのテーマを掘り下げて、スタジオで議論します。

JOC会長が語る東京五輪開催意義

新型コロナウイルスの影響で、今年の開催も不透明な東京オリンピック・パラリンピックについて、今更聞けない「オリンピックというものが、どのような大会で、なぜ開催されてきたのか?」を、過去の大会映像を通して紐解いていきます。

また、社会の発展に貢献してきたオリンピックの歴史を、激変した人々の生活とともに追跡します。
はたして、オリンピックが生み出した新たな技術や施設とは……?

さらに、日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長に、東京五輪を開催する意義について伺います!

M-1ファイナリストがコント披露

新型コロナウイルス感染症のテーマでは、予防策の代表格であるマスクについて解説し、マスクの起源や、マスクの歴史について紐解いていきます。

さらに、「マスクをつける意味はあるの?」、「ワクチンを打ったらどうなるの?」などの素朴な疑問に答えるべく、『M-1グランプリ2020』ファイナリストのおいでやすこが(おいでやす小田、こがけん)とインディアンス(田渕章裕、きむ)が細胞やウイルスに扮し、人間の体内に侵入し感染するメカニズムを斬新なコントで解説します。

マスクがウイルスを防ぐ仕組みの解説では、お笑い芸人・永野がネタをしながら3種類のマスクで飛沫について実験します。
その結果にスタジオ出演者は感嘆と驚きの連続ですが、あまりの衝撃に一同が騒然となる一幕も……!?
ゲストの江原美羽、小鷹狩八も大人顔負けのしっかりとした意見を述べ、ロッチ・中岡創一がタジタジになったようです。

麒麟・川島明からは収録後コメントが届きました!

麒麟・川島明から皆さんへ

出典:吉本興業

今回、子どもたちに教える立場だったんですけど、自分も知らないことばかりで、説明しているうちに理解
できたこともたくさんありました。
M-1ファイナリストの2組も体を張っていただいて、そのおかげで説明がわかりやすくなりました。
江原美羽ちゃんと小鷹狩八くんが真理を突いたコメントをしてくれて感心しましたし、「なんでこれができないの!」とか、「こうやったらいい」とか遠慮なく言ってくれるので、子ども目線だと面白いですね。
中岡さんはとにかくタジタジだったと思いますが(笑)。色々な世代がいて楽しく学べました。
印象に残ったコーナーは「マスク」です。
自分も付けていて、正しい付け方も学んでいないまま、色々な友達にこうやった方がいいとか、こういう素材がいいとか言っていましたけど、完全に一つの結果が出ていましたね!
これを見て考え方が変わる人がたくさんいるかと思います。
ヒーローショーのような解説部分もありますが、意外と番組を見終わった後、わかりやすくてかなり勉強になっているかなと思います。
ワクチンについても今更聞けない質問や基礎知識を学べるチャンスだと思いますので、ぜひご家族と見て考えていただきたいです。

今後のニュースを理解しやすくするために、知識として備えてみてはいかがでしょうか!
2月13日(土)14:00から放送の『図鑑で伝えるニュース』、ぜひご期待ください。

番組概要

土曜ブレイク『図鑑で伝えるニュース』

出典:TBS

放送日時:2月13日(土)14:00~14:54
出演者:
MC:麒麟・川島明
スタジオゲスト:(※50音順)江原美羽、小鷹狩八、ロッチ・中岡創一、ねお
VTRゲスト:(※50音順)インディアンス(田渕章裕、きむ)、おいでやすこが(おいでやす小田、こがけん)、永野
【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」