こんにちは!
ラフマガ芸人ライターのコメディ髭おじさんこと、5GAP・久保田です! ピッピッピ~ッ!

ある日突然舞い込んで来た1つの噂。
それは“人気YouTuberカジサックの元にとんでもない依頼がやって来た”というものでした。
今回はその噂が一体どんなものなのかを確かめるべく、YouTubeチャンネル『カジサックの部屋』にアップされた動画の模様をリポートさせて頂きます。

大興奮のカジサック!

動画の冒頭には自宅のソファーにて喋り始めるカジサックの姿が。
一見すると普段と変わらない様子ですが、そのテンションや息づかい、カメラマン・ヤスタケと作家・山口トンボの声の張り具合、それら全てがいつもと少し違うのです。
そう、チーム・カジサックが興奮しているのです。
そしてここでカジサックから驚きの発表がありました。

「なんとですね! 今回、あの“内閣府”さん! あの“内閣府”から! あの“内閣府”直々に『マイナンバーカードを広めてくれませんか?』とお声掛け頂きましたぁ!」

チーム・カジサックは大拍手の大興奮状態に。
この後3回強めに言いましたので計6回の“内閣府”という雄叫びがありました。

なんと今回の依頼主は内閣府。
日本の行政機関のひとつで、内閣の重要政策の企画立案・総合調整等を行う組織であります。
経済財政、クールジャパン、子育て支援など、数多くの政策がある中でカジサックが任命されたのは“マイナンバー制度”でありました。

カジサックファミリー総出演!

マイナンバーカードを広めるという目標のためにカジサックが導き出した答えとして、登場したのはチーム・カジサック、構成作家の中野くん。

彼の「いつかドラマの脚本を書いてみたい」という熱い夢をここで実現しようというカジサックの粋な計らいになりました。

そして主演・カジサック、ヒロインに長女のかんちゃん、さらにはカジサックファミリーとチーム・カジサックの全員総出演のドラマがいよいよスタート。

実際に観させて頂いた僕の個人的な見どころポイントとしましては主に2つ。
1つ目は、マイナンバーカードの意外と知らない便利な使い方を学べる事。
マイナンバーカードといえば、マイナンバー(個人番号)が記載された、顔写真入りのカードだという事はご存知だと思いますが、その便利な使い方をヒロインのかんちゃんが可愛く、楽しく、教えてくれるのです。

それではここで、かんちゃんが教えてくれたマイナンバーカードについての基本から応用的な使い方、さらにお得情報をおさらいしておきましょう。

マイナンバーカードについて

“マイナンバーカードってなに?”

  • マイナンバーカードは行政手続きなどでのマイナンバーを証明する書類として使用でき、更には身分証明書としての使用が可能。
  • 発行手数料は無料で、未成年や運転免許証を自主返納した人にもピッタリなカード。

「身分証明書がなくて困っている」という方には是非オススメ。

    “マイナンバーカードの作り方は?”

  • まだ持っていない人のところに、3月までに地方公共団体情報システム機構(J-LIS)からQRコード付きの申請書が順次届くので、スマホから申請書のQRコードを読み取るとカンタンに申請することができる。
詳しくはこちら

“マイナンバーカードのメリットは?”

  • マイナンバーの提示と本人確認が1枚で同時にできる唯一のカード。
  • 子育てをはじめとする行政手続きがオンラインでできる。
  • 住民票の写しや印鑑登録証明書などの公的な証明書がコンビニで取得できる。
  • オンラインの確定申告(e-Tax)に使える。
  • 民間のオンラインサービスで使える。
  • 今年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用できる。
詳しくはこちら
  • 今年4月末までにマイナンバーカードを申請すると上限5,000円分のマイナポイントがもらえる。

(令和3年3月30日更新)マイナンバーカードの申請期限が「3月末まで」から「4月末まで」に変更となりました。
詳しくはこちら

    “様々な行政手続きや行政からのお知らせを受け取りができるマイナポータルってなに?”

  • 行政機関などが持っている自分の情報が確認できる。
  • お住まいの地域やジャンルを指定すると、申請・届出をリストアップしてくれる「ぴったりサービス」という便利なサービスがある。
  • 「児童手当等の申請」など一部手続きは、「ぴったりサービス」からオンライン申請ができる。
詳しくはこちら

様々なサービスのより詳しい内容はマイナンバーカード総合サイトでご確認頂き、皆さんもカジサックファミリーと一緒にマイナンバーカードを楽しく学んでいきましょう!

そして見どころポイントの2つ目は、とんでもない神役者が現れた事。
今回の動画の中に出演している人物は全員で10人なのですが、その中に1人だけズバ抜けて演技力が高い人がいるのです(あくまで僕が個人的に感じたお話ですよ)

それでは発表します!
僕が選ぶ演技力の高い『マイナンバー1』は……

長男のとうじ君です!

おめでとうございます(拍手)!

主役のカジサック、元芸人のヤスタケ、山口トンボを抜き去ったその圧倒的な演技。
誰よりも肩の力が抜けていて、自然、本当にナチュラルなのです。
エンタメ業界の皆さん!
この度、神役者が降臨して下さいましたよ~!

ドラマのストーリーや詳細、神演技については皆さん自身で是非動画をご覧頂き、楽しく学んで、感動して頂きたいと思います。

今回のドラマについてカジサックよりコメントが届いています!

カジサックより皆さんへ

あの内閣府さんよりタイアップのお話をいただけたこと非常に光栄でうれしいです!
チームカジサックの中野くんという作家の夢であるドラマ制作ができ、チームメンバーの夢を叶えられたこと非常に嬉しく思っており、僕も初めて家族とドラマの撮影に挑戦してみて楽しかったです!
マイナンバー制度について、正直今までは、あまりわからない制度としかイメージがなかったので、今回の動画制作を通じて知ることができました!
マイナンバーカードについてわかりやすく動画を撮影してみたのでぜひご覧ください!
そして、オンラインで確定申告ができたり、住民票の写しなどをコンビニで取得できたりするなど、便利な上に、QRコード付きの申請書からスマホで簡単に申請できるので、皆さんもぜひ申請してマイナンバーカードを取得してください!

内閣府より皆さんへ

出典: 内閣府HP

カジサックも申請したマイナンバーカード、あなたも申請しちゃおう!
YouTuber・カジサックと内閣府がタッグを組んで、マイナンバーカードのPR動画を作成しました!
カードをお持ちでない方に、交付申請書をお届け中!
(令和3年3月までに順次お届け予定)
詳しくは、下記リンクをぜひご覧下さい!

マイナンバーカードの交付申請書のご案内はこちら
マイナポイントについてのご案内はこちら
マイナンバーカードの健康保険証利用のご案内はこちら
マイナンバーカードを使った確定申告(e-Tax)のご案内はこちら

提供:内閣府

遠くにあって近くにあるもの

今回のカジサックの動画は、1つの目標に対してどこからアプローチをし、どう人を動かし、いかに効果を生み出すかを考えたもの。
これは国の政策を企画・調整する内閣府と同じであり、規模は違えどもきっと誰もが経験するプロセスでもあるように思いました。
“内閣府”と聞くと遠い世界のように捉えてしまいますが、皆さんの職場や学校などでも身近に繋がっている事を是非一緒に感じてみて下さい。

チャンネル概要

『カジサックの部屋』

今回の動画はこちら:【感動】カジサック家がドラマに挑戦します

お笑い芸人であるキングコング・梶原が『カジサック』として世界のトップYouTuberを目指すYouTubeチャンネル。
チャンネル登録者数は220万人(2021年2月現在)
YouTubeチャンネルはこちらから!


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」