『ベストボディジャパン』への出場経験を持つなど、“筋肉芸人”としても知られるビコーン!・前田。自身のYouTubeチャンネル『ビコーン!BIKOON!』では、度々トレーニングの模様をアップしています。今回は、普段行なっているという背中のトレーニング6種目を紹介しました。

関連記事:よしもと芸人発「宅トレ」6選!♡さゆりは“美脚の秘訣”を徹底解説

 

前田が行なう“本格トレーニング”

今回の動画では、前田が普段から実践しているという6種類の背中トレーニングを解説しました。

はじめに行なったのは、「ナロープルアップ」というトレーニング方法。懸垂マシンのバーにぶら下がり、体を持ち上げていきます。こちらのトレーニングは、広背筋を鍛えることが目的なのだとか。前田はいつも「13回×3セット」を目安にこなしているそうです。

次に行なうのは、「バイセプスチンアップ」。先ほどと同じ動きを、今度は逆手で行なうもので、背中だけではなく上腕二頭筋を鍛えることもできると言います。こちらも同様に「13回×3セット」を目安に行なっているとのこと。

鍛え上げられた筋肉にファンも驚愕!

さらに「ビハインドネックプルアップ」「膝曲げチンアップ」といったトレーニングをこなし、5番目に「ワンハンドロウ」を紹介します。前田が取り出したのは、15kgあるというダンベル。これを片手で持ち上げるトレーニングで、「左右12回ずつ×5セット」を目安にこなしていきます。こちらも、広背筋を鍛えるのに効果的だそうです。

最後に行なうのは「ダンベルベントオーバーロウ」。先ほど使った15kgのダンベルを、今度は両手に持って、上半身を倒した状態で同時に持ち上げるというトレーニングです。

ハードなトレーニングを難なくこなす前田に、ファンからは「すごい筋肉!!」「どのトレーニングも凄いですが、とくに15キロを片手で軽そうに上げててビックリしました!!」など、驚きの声が寄せられています。また、「前田さんのトレーニングに影響されて、旦那さんが懸垂器欲しいと言い出したので買いました〜!笑」など、前田に影響を受けたとの反応も見られました。

■動画はコチラから

『ビコーン!BIKOON!』

チャンネルはコチラ


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」