TVや舞台、新喜劇女優として活動する傍ら、Em Zed Eychのブランド名でキャンドルアーティストとしても活動中の本田みずほプロデュース展示イベント『みずほ百貨店』が、2月3日(水)~2月14(日)渋谷PARCO5階で開催されるというニュースが届きました!

大好評企画の第二弾

16歳で吉本興業に所属し、18歳で間寛平師匠に弟子入りした本田みずほ。
TVや舞台、新喜劇女優として活動する傍ら2011年からものづくりを続け、Em Zed Eychのブランド名で活動中で、作品はイラストから石けん、現在はキャンドル制作を中心にラインナップされています。
2019年12月大阪・LAUGH & PEACE ART GALLERY OSAKAにて19人の作家とコラボレーションした『みずほ万博』を開催して大好評を博していましたが、今回は複数作家とのコラボレーション企画の第2弾として開催されます。
今回の展示では、本田みずほが大好きな27人のクリエイターたちと作ったコラボレーションキャンドルをお披露目!

本田からはコメントが届いています!

本田みずほから皆さんへ

出典: 吉本興業

この1年みずほ百貨店のために27人のクリエイターさんたちとリモートで打ち合わせをしながら制作いたしました。
今回新たになかまが増え前回から参加のなかまたちは内容を変え、みずほ百貨店限定の作品はどれもキャンドルの範囲をはるかに超えた仕上がりになりました! パワーアップしております!!!
可愛いものから、クスッとほっこりしてしまうもの、かっこいいキャンドルまで男女問わずたくさんの方に楽しんでいただけると思います。
おうち時間を楽しむために、バレンタイン、ホワイトデー、大好きな方に、お友達に、自分のご褒美に、お花の香りのメルヘンテコなキャンドルをいかがですか?
緊急事態宣言のなかで「ぜひお出かけください!」とは言えない状況ですが、感染症対策をしっかり行ったうえで開催予定です。発送可能な作品のみパルコオンラインで全国へ。SNSでも「♯みずほ百貨店」で発信していきます。
1人でも多くの方にこの素晴らしい作品を見ていただけたら嬉しいです。

 

本イベントは2月3日(水)~2月14日(日)まで開催。期間中は本田みずほも在廊します。
お互いの世界観、情熱を掛け合わせることで様々な風が舞い、生み出された変幻自在な新しいキャンドルたち。
ここでしか見られない、ジャンルの違う作家同士の大人の遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?

イベント概要

『みずほ百貨店』

日時:2月3日(水)~2月14日(日)
営業時間:11:00~20:00(変更の可能性がありますので渋谷PARCOのHPをご参照ください。)
会場:渋谷PARCO5階(住所:東京都渋谷区宇田川町15-1)
入場料:無料
出展作家(27名):
大森暁生(彫刻家)、Victoria Wallace Kinkead(Documentary Director)、伊原源造/源工房(造形師)、植田明志(造形作家)、かなときたか(美術造形アーティスト)、かけるり(自営業)、おぐらゆい/すいかクラブ(造形師)、okappalover(クリエイター)、佐藤和由/絶滅屋(原型師)、KUNIKA(スイーツアーティスト)、コボリサヤカ(ぬいぐるみ作家)、北岸由美(イラストレーター)、竹井千佳(イラストレーター)、スカルチュラ(フィギュア作家)、G3井田(4コマ漫画家)、佐藤哲夫(吉本プラモデル部部長)、骨オヤジ(骨作家)、福田浩史(造形師)、TROLL(ぬいぐるみ作家)、CHIKA TOYS(造形作家)、山本ジョージ委千夫(サウンドクリエイター)、yasu/よろず雑貨えびねこ屋(イラストレーター)、光浦靖子(タレント)、Modemoiselle Yako(クリエイター)、licoyas(甲殻類アクセサリーブランド)、米山啓介(造形作家)、4WN(Designer/Hair& Make-up) 
【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」