芸歴10年目以下の若手漫才師を対象とした『ytv漫才新人賞選考会 ROUND2』が1月30日(土)14:25~16:00、読売テレビ(関西ローカル)で放送されるという新着情報が届きました!

出典: 読売テレビ

今年度は選考会を2回にわたって行ない、勝ち抜いた計6組の漫才師たちが年度末に開催される決定戦で「第10代ytv漫才新人賞」のタイトルを争います。

今期最終戦となるROUND2には、カベポスター、滝音、風穴あけるズ、さや香、たくろう、センリーズ、ダブルヒガシ、コウテイ、人生は夢、丸亀じゃんご、エンペラー、隣人が出場。
初出場2組を含めた12組が熾烈な闘いを繰り広げます。

選考会MCは千鳥、ytv漫才新人賞3代目王者の藤崎マーケット。
審査員はオール阪神・巨人・オール巨人、トータルテンボス・大村朋宏、かまいたち・山内健司、ザ・プラン9・お~い!久馬の4人が務めます。

果たして、決定戦の残り3席を勝ち取るのはどの漫才師なのでしょうか!?

出典: 読売テレビ

【関連記事】:『ytv漫才新人賞』決勝にマユリカ・タチマチ・紅しょうが… MC藤崎マーケットが語る若手の「進化

 

ROUND2、決定戦残り3席は誰の手に!?

出典: 読売テレビ

今回のROUND2では、事前審査を勝ち抜いた精鋭12組がエントリーし、決定戦に出場できる6組のうち残りの3組を選考。
各組のネタの持ち時間は3分で、4名の審査員による合計400点満点の採点で順位を決定します。

トップバッターは、昨年の決定戦にも進出したカベポスター(7年目)。
永見の友人が結婚することになったのですが、なぜか相手の親に反対されているといいます。
友人は性格も真面目でいい奴なのに……と不思議がる永見に、浜田は友人の職業に原因があるんじゃないかと指摘します。

ゆったりとしたトーンで交わされるボケとツッコミに、巨人は「カベポスターのワールドがあって、つかみも良かったし聞きやすかった。親に反対される職業の選び方も良かった」、久馬は「永見くんの毒っ気のある、ちょっとにやけながら職業を馬鹿にする感じがいいなと思いました」と評価しました。

出典: 読売テレビ

実力派コンビ・さや香に大村も「さすがだなと」

出典:読売テレビ

今期の選考会初出場となった実力派コンビ・さや香(9年目)。
舞台に出てくるなり泣きじゃくる新山は、5年前からある秘密を抱えていると石井に明かします。
新山はそのウソみたいな話が本当だということを必死にアピールしますが、石井に次々と矛盾をツッコまれてしまいます。

迫力いっぱいの漫才を披露する2人に大村も「さすがだなと。強引に力わざでも広げられるし笑わせる。その辺がうまいと思った」と審査員一同勢いやパワーを特に評価しました。

出典: 読売テレビ

絶賛相次ぐ! 一昨年準優勝のたくろう

出典:読売テレビ

一昨年は選考会初出場で決定戦に進出し、準優勝となった たくろう(7年目)。
将来、音楽のラジオ番組をやってみたいというきむらバンドのために、赤木がミュージシャン役になってシミュレーション。
しかし、大ボケ回答を連発する赤木にDJのきむらは翻弄され……。

大村は「赤木くんがボソッと言うひとことを聞き逃すまいと思っちゃうんですよね。回収する構成もたまらなかった」。
巨人も「ネタふりもちゃんとしていたし、曲名だけで笑ってしまったのは初めて。2人の世界があったし、まだ1分や2分聞いていたい」と絶賛が相次いだ一幕も。

山内も感心 コウテイの破天荒ネタ

出典: 読売テレビ

選考会常連で一昨年は決定戦にも進出。今勢いに乗るコウテイ(8年目)はコンビニを舞台に、漫才の締めのワード「もうええわ」を巡る九条ジョーと下田真生のやりとりを独特の世界観の中で繰り広げました。

大村は「絶対にマネできないテイストの漫才なので見入ってしまう。しつこいし、崩してくるのがわかってても笑っちゃう」、山内も「短時間であそこまで思いっきりかき回してふざけられるのはすごい」と、コウテイならではの破天荒なネタに感心しきりでした。

出典: 読売テレビ

巨人「よいしょ抜きで面白かった」

出典: 読売テレビ

中村遊直(なかむらしょーとらいなー)と橋本市民球場によるコンビ・隣人(9年目)。
「修学旅行でスカイダイビングができる学校があるらしい」という話から、橋本が先生、中村が生徒に扮してスカイダイビングを体験することに。
しかし空に飛び出す直前、中村がタバコを隠し持っていることがバレて……。

舞台に腹ばいになるなど、空を飛んでいる姿を臨場感たっぷりに表現し、空中で先生が生徒を説教する姿が笑いを誘いました。

山内は「設定を活かしながら漫才をしているくだらなさがすごい面白かったです」。
久馬は「スカイダイビングで(橋本がかけていた)メガネが落ちないのが気になって(笑)。そこをボケとしていじってもよかったのかなという気はしましたけど、面白かったです」と一同から高い評価を得ました。

全12組が激突し、審査員長の巨人は「ほんとにみんな、うまい! 面白い! 上位7、8組は『M-1グランプリ』の決勝に行ってても全然おかしくないような。よいしょ抜きで面白かったと思います」と講評しました。

出典: 読売テレビ

今期ラストチャンスとなるROUND2の接戦を抜け出し、最終決戦への最後の切符を手にするのはどの3組なのでしょうか!?

是非ご覧ください!

番組概要

『ytv漫才新人賞選考会ROUND2』

出典:読売テレビ

放送日時:1月30日(土)14:25〜16:00
出演:カベポスター、滝音、風穴あけるズ、さや香、たくろう、センリーズ、ダブルヒガシ、コウテイ、人生は夢、丸亀じゃんご、エンペラー、隣人(出演順)
審査員:オール巨人、ザ・プラン9・お~い!久馬、トータルテンボス・大村朋宏、かまいたち・山内健司
選考会MC:千鳥、藤崎マーケット
放送局:読売テレビ
※選考会の模様は放送終了後、読売テレビ公式無料動画配信サービス「ytv MyDo!」、民放公式テレビポータル「TVer」、無料動画サービス「GYAO!」で見逃し配信予定。(見逃し配信終了後、大阪チャンネル配信も予定)
【関連記事】
【報告】くまだまさし、宝くじ100枚の当選結果
【激変】ニューヨーク嶋佐が劇的イメチェン
【写真】おいでやす小田の「小学生が着てそう」な私服
【驚異】アインシュタイン河井の“冬の装い”
【謝罪】チョコプラ松尾から「残念なお知らせ」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」