まだまだ寒いねぇ~
コロナ早く終わってほしいねぇ~
おしりが乾燥してかいてしまって荒れてるねぇ~

やばいねぇ~。


どーも。きょんにちわ。きょんです!
最近ダッシュにハマってます。
コロナ完全に終わったらハグだけをするツアーをいち早くしたいと考えています!

さてさて。皆さん!
記事読んでくれてるかな?
初めての書き物のお仕事などで戸惑ってはおりますが、
徐々に慣れてきています! いえーい!

僕も過去にインタビュー受けさせてもらった事は多々ありますが、今となっちゃこうやって話した方が書きやすいだろうな。と書き手の気持ちが非常にわかります!

さてさて!
本日紹介したい芸人は
無限大ホールの中で一番売れそうだと言われているこのコンビだ!

それではどうぞ!


スカイサーキットの2人です!
お客さんはまだ奥の奥まで2人の事を知らないと思うので今日は奥の奥の喉ちんこのさらに奥がわかるように2人にスポットライトを浴びせたいと思います!  
まずは、
生田斗真改め生田と馬のハーフこと
松本優馬!

誕生日:1988年8月31日(32)
出身地:神奈川県
好きな食べ物:豚の角煮
好きな芸能人:長澤まさみ
(カルピスのCMで好きになったというにわかファンだ)

やばいねぇ~。

続いて
顔面サーターアンダギーこと
小阪ひろき(漢字が分かりませんでした。調べる体力がありませんでした。お許しください)

誕生日:1985年 5月17日(36)
出身地:三重県
好きな食べ物:チンジャオロース
好きな芸能人:ババババンビ・水湊みよ
(アルバイトでチェキを撮る仕事してて出会ったらしい。ババババンビの水湊みよさんを主に撮る機会が多く好きになってしまったという非常に怖い男だ。あと、人妻も好きらしい。色々知っているが多くは語れない)

やばいねぇ~。

スカイサーキットはNSCからの唯一の生き残りコンビである。そんな変態コンビにきょんが迫ります!

以下いつも通り、
小阪ひろき→こっさん
松本優馬→まっちゃん
でいかせていただきます。

スカイサーキットコンビ結成秘話

こっさんとまっちゃんは元々お笑いの養成所学校に1人で入ってきて、同じクラス7組で出会った。
しかし、1クラス80人もいるからなかなかタイミングがないと同じクラスでも話す機会もないそんな学校だ!


こっさんはとにかくとにかく男前のやつと組みたい! 男前と組んだらすぐに売れる!
そんな考えを持っていた。
知ってる人もいると思うが、なにを隠そうこっさんは『ブス』なのだ。
僕が知る限り小阪を男前として崇めている女性は、この世で2人だ。非常に珍味だと僕は思う。
おそらくこの女性2人は東南アジアの料理をバクバク食うと思う。


冗談じゃないやつはさておき、そこでこっさんが見つけたのが『まっちゃん』だ!
しかし、まっちゃんはすでに『ムーンホース』というコンビを組んでおり、こっさんは動けなかったという。
そこでこっさんは考え、同じクラスで仲良くなった元芸人、元手下、現社会人、年収3000万ぐらい稼ぐ3Playのこうじろうにこう言った。

「小阪と組むように松本くんに言ってくれへん?」

……こっさんは断られてもいいように自分の手を汚さず、手下のこうじろうに間をとってもらっていた!
もし殺人現場にこっさんがいたらまず僕はこっさんを疑うだろう。みんなもそうしてくれ!

そして後日、飲み会が開かれこうじろうに言ってもらい、まっちゃんは少し考え、
当時の相方と解散してすぐに、登戸のマクドナルドでコンビを結成したと語る。

ちなみに、最初に作ったネタはグルメレポーター。
最初のボケは『アニョハセヨ』だったとされている。

お互いの好きなところ

まっちゃんから見たこっさんの好きな所は「俺のやりたい事に付き合ってくれる所」。


まっちゃんが持ってくるネタ案は基本
「うんちしたい」「おならした」「おしっこしたい」などらしい!
自分が逆の立場だったら絶対にやりたくない!
だけど、こっさんは、どこでうんちしようか? どのタイミングでおならしようか? おしっこかけ合ったらおもろくなるかな~?
など真剣に考えてくれる。

「昔はまた俺がネタ作るのかよと思ってたけど、今はやりたいことに全力で乗っかってくれるからすごく助かるからありがたいと思う。」
と、まっちゃんは語る。

ここで余談だが、きょん的視点でいえば、こっさんは、おなら、うんち、おしっことか大好きだから、真剣に考えるのも当然なんだと感じた。

こっさんから見たまっちゃんの好きな所は「平場で前にどんどん出てくれる所」。


こっさんが緊張してなかなか前に出られない時に、まっちゃんが堂々と出てくれる。

確かにまっちゃんの平場は面白い! 同期としても頼もしい存在だ!
笑った時にグゥリンッと出てくる歯茎もとても可愛らしい。

2年前、テレビ東京の『にちようチャップリン』でグランドチャンピオン大会が行われた。
1月~12月までの月のチャンピオンが出れる歴史的賞レースである。
各コンビの応援という事で家族だったり、バイト先の人などいろんな人がそれぞれの応援に足を運んでくれた。
ありがたい事に私ラフレクランも出させてもらい、応援席にスカイサーキットもきてくれた!
そこでのまっちゃんの爪痕の残し方は今でも忘れない!

お客さん300人、そして、内村さん、土屋さん、千鳥さん、井戸田さん、ハリセンボンさんなど、若手芸人の誰もが緊張する現場でまっちゃんは見せてくれた。
収録が始まり、メインの演者は裏でスタンバイをしていた。
そこで一番最初に演者よりも応援席のメンバーに話が振られ、聞こえてきたのはお客さんの声。
「ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハッ!!」と揺れるぐらいまっちゃんが爆笑をとっていたのだ。頼もしい。頼もしすぎた。
そこからというものMCの千鳥さんもまっちゃんにハマり、いろんなシーンでまっちゃんに話を振り、さらに爆笑をとっていた。
途中からまっちゃんだけピンマイクをつけられていた。すっかりチャップリンにハマったまっちゃんは後日収録が決まった。
しかし、小阪が妹の結婚式があるという理由でコンビでは出れなくなり、
スタッフさんから「松本さんだけでも! ピンネタでよかったら出ませんか?」と言ってもらい、ピンネタを3本送ったのだが、全部ボツだったという伝説の男だ。

まっちゃんが当時を「生きてる感じがして楽しかった」と語った。

スカイサーキットの今後の目標

『とにかく仲良くする事』


まっちゃんが「こんなに結果出てなくてコンビ続けてるってすごくない?」とすごく笑いながら話していたのを覚えている。
確かにすごい。普通は解散がちらつくがスカイサーキットは自分達を信じて今でも楽しくやっている。

だからこそ今年も引き続き『仲良く漫才をする』
冗談で言ってたかもだけど、本当に自分達が楽しむことも大切だと学んだ。
あと、去年の目標もそうだったけど、TVでネタがしたい!
去年はチャンスを活かしきれなかったから今年こそは!!

そう語るスカイサーキットにどの番組でネタがしたいと聞くと、
「スッキリでネタがしたい! いつも見てるから。NiziUも特集されたから売れた。だからスッキリでネタした後、fullで人生を追って欲しい。」
と、まっちゃんが自慢の歯茎を出しながら語っていた。


そして、こっさんが「SNSにも今年は力を入れていきたい。コンビのアカウントも去年から立ち上げた。」と言っていたので覗きにいった。

<コンビでのインタビュー時のフォロワー数>


コンビでのTiktok  28


コンビでのインスタ 8

うん? なにかの間違いか??


ファンタジスタ塩澤でも102いるのに……


ふりいくっ!の冨田でも133いるのに……


ガンギマリのゴジョウツバサでも117いるのに……

ただ今年から本腰でSNS気合入れると言っていたので信じて欲しい。
まっちゃんはすごく真剣だったが、こっさんは相変わらず口が緩んでいた。


僕からしたらスカイサーキットは本当に馴染みがあるコンビだ。
まっちゃんは僕の相方の西村さんと2年同居しており、こっさんは僕と5年同居していた。
2人の面白いところは充分に知っている。2人の交じり合いがぴったりとあった時、誰も倒せないんじゃないかと思うぐらいすごいコンビだ!
だからこそ今年のスカイサーキットに注目して欲しい!
こっさんが捕まらなければ確実にスカイサーキットは飛躍する!!


【関連記事】
【報告】くまだまさし、宝くじ100枚の当選結果
【激変】ニューヨーク嶋佐が劇的イメチェン
【写真】おいでやす小田の「小学生が着てそう」な私服
【驚異】アインシュタイン河井の“冬の装い”
【謝罪】チョコプラ松尾から「残念なお知らせ」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」