1月22日(金)、ネルソンズ・青山フォール勝ちがTwitterを更新。自身の前歯にまつわるエピソードを呟いたところ、ファンや先輩芸人から反響が寄せられています。

関連記事:「あな番」ついに真犯人特定!? ネルソンズ和田が大胆予想「めちゃ簡単でした」

 

前歯エピソードに「座布団1枚!」

今回青山は、自身の“前歯”に関するエピソードを投稿。元レスリング日本代表である青山は、20歳の誕生日に、なんとレスリングの練習で「自分の前歯が自分の膝に突き刺さり前歯が折れた」のだとか。それから15年が経ち、綺麗な差し歯に変えようと歯医者に行ったところ、なんと前歯の差し歯を作るのには15万円が必要だと判明。この金額を聞き「心が折れた」とコメントしました。

このエピソードに、ファンからは「和田さん、前歯3本持ってきて!」といった反応が。また先輩芸人であるグランジ・大からも「上手い」とコメントが寄せられ、青山が「ありがとうございます。いつも勉強させてもらってます。」と返信を送る様子も見られました。

「もしなんかあったら…」

今回、前歯に関するエピソードを披露した青山。過去には「8年ぶり3度目。親知らずを抜いてきます。」とツイートしたことも。

この投稿には、同じく3度目の抜歯を経験したデニス・松下宣夫も反応。「下の歯やったら覚悟して下さい、、。」とのリプライに、青山は「右のダブルだ。もしなんかあったら和田と岸を頼んだぞ。」と、相方を託すとの返事を送っていました。

関連記事:「親知らずを抜いてきます」共感必至!? よしもと芸人たちの“恐怖”の抜歯レポート

 

今回、先輩芸人からも「上手い」とコメントが飛び出した、青山のエピソード。「座布団1枚!」とのコメントには、「セラミック前歯1本くれ!」と返信する一幕もありました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【報告】くまだまさし、宝くじ100枚の当選結果
【激変】ニューヨーク嶋佐が劇的イメチェン
【写真】おいでやす小田の「小学生が着てそう」な私服
【驚異】アインシュタイン河井の“冬の装い”
【謝罪】チョコプラ松尾から「残念なお知らせ」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」