1月9日(金)、くまだまさしがTwitterを更新。100枚購入したという宝くじの当選結果を報告しました。

関連記事:サバンナ八木、宝くじ当選も期限切れが発覚「今まで見忘れた事なかったのに」

 

“10億円”ゲットなるか…宝くじの結果報告!

今回くまだは「年末ジャンボ ダメでした〜」とファンに報告。「くまだの冬が終わってしまった」とその悲しみを綴りました。

3万円で100枚の宝くじを購入したというくまだ。その結果、当選金額は12,000円で、「10億円(T_T)」と残念ながら1等は逃してしまったと明かしました。

この報告に、ファンからは「それでも購入金額の半分近く当たるの凄い」「そこそこ当たりましたね!」「普通にすごーい」などの反応が。さらに「くまださんは10億円以上ギャラ稼げる方です」「サマーにかけましょう」など、くまだを元気づけるコメントも集まりました。

“尻出しネタ”の秘密は…

そんなくまだは以前、持ちネタである“尻出しネタ”の秘密をしずる・村上に暴露されたことも。

その際には、くまだが“尻出しネタ”の準備をしている様子を投稿した村上。パンツからはみ出たくまだのお尻に、スタッフと思われる女性がマジックペンで字を書き、紙で仰いでインクを乾かそうとしていたのだとか。するとくまだは「フーフーしてください、それじゃなきゃ駄目なんです」と釘を刺していたとのことで、これに村上は「なんでフーフーじゃなきゃ?」と疑問を綴っていました。

関連記事:くまだまさし、“尻出しネタ”の秘密を晒される!? 「フーフーして…」

 

今回はファンから「次の宝くじを買った後に結果を確認するようにすると、ずっと夢を見続けていられると思ってます!」といったアドバイスも寄せられるなど、盛り上がりを見せた投稿でした。


【関連記事】
【報告】くまだまさし、宝くじ100枚の当選結果
【激変】ニューヨーク嶋佐が劇的イメチェン
【写真】おいでやす小田の「小学生が着てそう」な私服
【驚異】アインシュタイン河井の“冬の装い”
【謝罪】チョコプラ松尾から「残念なお知らせ」
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」