どうもきょんにちわ~!
きょんです!!

最近、大喜利にハマってます。
いや~緊急事態宣言でましたね~本当に早くコロナグッバイしてほしい今日この頃です!
もし世間が落ち着いたらナイトプールにいくと決めています!

さてさてさてと!
今日の無限大ニュース色々ありましたが、
僕は同期を紹介していこうと思い、今回はこの方々でございますーー!

芸人がやっているYouTubeのオープニングで
一番ダサいとされているこのコンビです! どうぞーー!!!


まんじろうです!!
パチパチパチパチパチパチ!!

いま虎視眈々と影の努力をしているこの2人。
2人について色々聞いてみました!!!!!

まずは、サッカー部あるあるで一世風靡している
こいつ大寺改めてゴリちゃん。


大寺淳平(28歳)通称ゴリ
足のサイズ、なんと!!! 26センチ!!!
同い年の芸能人:マギー
好きな食べ物:カツカレー
好きな芸能人:戸田恵梨香
(そんな好きではなかったけど、戸田恵梨香が結婚した時、好きだったんだと気づいたらしい)

ゴリとは一緒にルームシェアをしていた仲間でもあるのだ!
僕が客観的にみてゴリの特技は、コンビニのフライとかお惣菜を買ってきて、また家で調理し直してコンビニ感をなくす事だと思う!

続いて人生2回目歩く人形焼こと、米女~~~!


米女翔(33)通称ペースメーカー  
足のサイズ意外にも29センチ!!!
同い年の芸能人:けろけろけろっぴ
好きな食べ物:寿司
(前までは肉だったけど、死ぬ前に食べたいと考えたら寿司だったらしい)
好きな芸能人:吉岡里帆
(肌白くて目が可愛いって言ってました。きつかったです。)

米女は芸人の中で唯一無二の芸人である!
その内容については後半へつづくぅ!!!

~コンビ結成の秘話~どうやってコンビを組んだのか?

米女は自分でも語っていたが、昔だいぶ尖っていた。
俺も米女に話しかける時は前日から予行練習がいるぐらい尖っていた。尖りすぎてしつこい汚れにいいとされる「金網たわし」ぐらい尖っていたとされている。たわしとして一度使われた事もあると聞いています!

そんな米女が口を開く。


俺はNSCの時は尖っていたと思う。全国から面白い奴が集まってくるNSC。自分が通用しないのであればすぐ辞めようとも思い、周りとあんまり関わらなかった。しかし、NSCの時に組んでいたコンビも解散して、また誰かと組めるやろうと気軽な気持ちでいたけれど、自分が納得する相方が見つからなかった。
そうやっていくうちに、米女は厳しいから嫌だ!
怖い!おっきい! など周りからイメージを持たれてしまった。

そんな中、
「米女はそんなやつじゃない! あいつはいいやつだ! 知らないのにそんな事言うな!」
と小さい色黒のヒーローが立ち上がった。
それがゴリちゃんだ!


その言葉が米女のところまでいき、ブーーーーーン!

米女の心にもささり、グサっ!!!!

そして米女は「俺は自分が持っていないこんな元気でフルパワーにツッコミが出来るこいつと組みたい」となった! キラン!

その時のゴリのコンビもなかなかうまくいっていないという噂を聞いて米女からゴリを誘い、略奪という形をとっていまの「まんじろう」がいる。
意外にも米女からゴリを誘ったらしい。
こんなに仲良い同期でもさすがに知らなかった。
くやしくてくやしくてくやしくて
僕はその日道端のコンクリートに頭を何度も何度もぶつけて泣いた。

そんな仲良しコンビに次の事を聞いてみた。

お互いの好きな所

ゴリからみた米女の好きな所

ゴリが軽い口を開く。
「めちゃくちゃいい奴」


外は弁慶、内内では本当にいい奴。単純にゴリはよくミスる事があるけれど、そんな時でも手を差し伸べて助けてくれる。
例えば、ゴリがエピソードをふられたとき、
思うようにエピソードが出てこなかった時でも、ゴリをおいしくしてくれるように米女がエピソードを話してくれる!
いつも感謝している。嫌な奴だったらこんなに続かない!

俺はいい奴、悪い奴でしか判断しかできないから米女はいい奴だから、つまりいい奴だから感謝していると
ゴリは覚えたての日本語を一生懸命話していた。

米女からみたゴリの好きな所は、ドリンクバーで氷をいれずにもってきてくれる所。


ネタ合わせの時に米女が「氷いらないんだよなーもともとドリンクが出てくるときの冷たさがちょうどええなー」と
ふと言ったらそれを覚えててくれてそれ以降、持ってきてくれるドリンクには氷をいれずに持ってきてくれる。結果いい奴!
と語った。

普段コンビ同士の好きな所を語り合うのは究極に恥ずかしい事だ! しかし、こういった機会を与えれば好きなところなんていっぱい出てくる。
お互いが恥ずかしながら好きな所を語り合い、2人とも胸が高まり、キスしようとしていたが
流石にこの時期なので俺は止めた。

コンビの目標

とにかく「M-1に出たい」
それがコンビの目標だ!!
とゴリが熱く語る。

去年は色々と諸事情がありM-1に出れなかったと言っていた。(1回戦敗退)

去年のM-1は色々形を変えて挑戦した。
ネタでは米女がボケ、ゴリがツッコミだけれど、普段の会話では米女がツッコミ、ゴリがアホという形である。
だからこそもっと自然にもっと等身大の自分達が出せるようにネタを改良して挑んだが、諸事情により出れなくなってしまったらしい。(1回戦敗退)


衣装もガラッと変えてもっとわかりやすくしたとも語った。
ゴリの衣装を半ズボンにすることによって、ゴリのアホさがフルに出てみやすくなった。

米女的にはゴリをどう輝かせるか、どう楽しんでもらえるか日々ネタを書く上で格闘している。
しかし、去年のM-1グランプリは諸事情により出れなかったらしい(1回戦敗退)

コンビとしてまだ同期が成し遂げてない事を成し遂げたい!!


もちろんM-1優勝! そして、大阪の大会であるABCお笑いグランプリ優勝など狙っていきたいと熱く語った。
しかし、去年のM-1グランプリとABCお笑いグランプリは諸事情で出れなかったらしい(1回戦敗退、書類審査落ち)

僕は思った。

だからこそ2021年のM-1はまんじろうの年になるに違いない!!(M-1優勝)

付き合いたいランキング米女ビリについて

去年の12月31日に
同期ライブが行われた。
同期がこんなに大勢集まるのはこの日だけだ!

その中で、顔だけで選ぶ付き合いたいランキングが行われた。
本当に僕たちが芸人というのを知らない100人の女性が選ぶランキングなだけにみんな絶対に最下位にはなりたくないと願っていた。

米女がビリだった……。


え??


米女ビリ?


その時劇場に足を運んでくれたお客様の反応はいいの? 大丈夫なの? 怒られないの? に対し、
芸人は「大爆笑」

米女に対し同期は、出会ってからこの日まで
誰もブスいじりなどしてこなかった。
ブスではないと思っていたからだ。ブスの立ち振る舞いじゃなかったからだ。
米女の趣味はアメリカのおもちゃを集めたり、ビンテージものを集めたりなどすごく趣味がかっこよく男が憧れる男のような気がした。

魔法は100人の女性の手によって解かれた。
米女はブスなんだ。
たしかによーく顔みれば浅草の人形焼みたいだし、
あんこがギッシリ詰まってそうな顔立ちだ。


普段しっかりものの米女がネタを書いているが、ゴリをいじるネタを書いてる時ペンが止まるらしい。
ビリの俺が大寺をいじっていいのかと考え出したと語っていた。

しかし、売れるためには世の中の客観視もでかいし、
お客さんの求めてるものを参考にしなくちゃいけないけれどなかなかビリは受け入れられない。

マチルダりくよりも下。
スカイサーキット小阪よりも下。
蛙亭中野君より下。

その遥か下にいるのは
何を隠そう
まんじろう米女なのだ。

米女の心臓について

米女は一度死にかけた。
同期に緊張が走った。
米女は過去に「感染性心内膜炎」という病気になった。
簡単に言うとウィルスが心臓に巣をつくる病気。
治る確率は10% 。

僕も非現実すぎて受け入れられなかった。

米女が当時を語る。
「本当に生きているのが奇跡らしい。お医者さんもあと少し場所がズレていたら危なかったと言われたんだよね。」
親にも、もう芸人も辞めて高知に戻ってきて地元で働きなさいと言われたらしい。米女のこの時、やめようかとも考えたらしい。

しかし、その考えは一瞬にして吹き飛んだ。
入院期間は3ヶ月。とても長いお休みだ。
しかし、お見舞いに誰も来なかった日はたった2日しかなかった!
僕ももちろんお見舞いにいき、100種類ぐらいカセットが入っているゲームをプレゼントした!
(まだやってるかなぁ……)
しかも、無限大でも募金が始まり、米女の生活の足しになればと色んな芸人が募金をしてくれた。関係性のない先輩、後輩も入れてくれた。
米女は全ての出来事を親に話すと
「こんな素晴らしい会社はなかなかないわ。続けなさい! 必ず!」と言われ、いまのまんじろうがある。


相方のゴリちゃんにも当時の事を聞いてみた。

「実感がなかった! 相方がもしかしたら死ぬなんて……」

米女が出れなくなったライブを1人でこなす日々だった。
1人で舞台に出ることによって、米女の大切さが1人になってよりわかる! と語った。
しかし、ゴリは、なかなかお見舞いには行けなかった。
それはとにかく相方が苦しんでいる姿をみたくなかったからだと語る。すごく気持ちはわかる。
これはゴリちゃんの優しさだ!
しかし、米女が休んでいる間ライブを飛ばした事もありそれについて胸ぐらを掴みたくなった。

最後に聞いてみた!

米女にとってペースメーカーとは?

「あったら助かってるけど、入れなくてもいいなら入れなくていい」


最高のコンビ

まんじろうにこれから大注目だ!!!!


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」