ABC『M―1グランプリ』やKTV『千原ジュニアの座王』のナレーションを担当している畑中ふうが、1月15日(金)から吉本興業に文化人として新たに所属するというニュースが届きました。

人気ナレーターが吉本興業所属に!

畑中ふうは関西中心に活躍中のナレーターで、ABC『M―1グランプリ』、『正義のミカタ』、関西テレビ『胸いっぱいサミット』など多数の人気番組を担当しています。

最近ではナレーターだけでなく、様々なフィールドにその活躍の場を広げ、NHK朝ドラ『スカーレット』の第101回にラジオパーソナリティ・ポン太役で出演しました。

畑中ふうよりコメントが届いています。

畑中ふうから皆さんへ

『M-1グランプリ』のナレーションでお馴染みの? 畑中ふうです。
この度、 61歳にして心機一転! フリーから吉本所属ナレーターとして活動させていただくことになりました。
芸人の皆さんへのリスペクトを胸に、今後もナレーションを磨いてまいりたいと存じます。
所属後はナレーションスキルを活かして、音声コンテンツを創っていきたいと考えています。
“語りの力”はますます求められるとも思っています。
また、ナレーションに興味のある方にはスキル伝授させていただきます!
「あのよしもとに! 俺が!?」と考えますと、いささか緊張しております。
どうぞ皆様方、よろしくお願いします!

畑中ふう(はたなかふう)プロフィール

生年月日:1959年7月31日
出身地:大阪府
最終学歴は、京都にある浄土真宗系大学、龍谷大学経済学部。
4年間の会社員(小さな広告代理店勤務)を経て、1年間東京で放浪。
1988年帰阪。プロダクションに所属。この仕事を知る。
1990年12月、事務所を辞め、91年初頭、独立。フリーとなり現在に至る。
テレビ番組のナレーションを中心に、TVCM(「お気楽ゴン太」、「小林製薬」他多数)、企業PV、イベント用など多数

テレビ・ラジオ実績
ABC
『正義のミカタ』(毎週土曜9:30~)
『探偵ナイトスクープ』(年2回の特番担当)
『M-1グランプリ』(第2回より担当)

関西テレビ
『胸いっぱいサミット』(毎週土曜12:00時~)
『よ~い・どん』(毎週水曜『ロザンのうんちくん』担当)
『千原ジュニアの座王』(毎週土曜日深夜)
『上沼恵美子の「こうなる宣言」』(年始特番)

毎日放送
『高校ラグビー大会ハイライト』
『選抜高校野球ハイライト』

日本テレビ
『揃いも揃っていったこと』(2019年10月放送の特番)

MBSラジオ
『畑中ふう・大桃美代子のてふてふ』

他多数
【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」