元チャンバラトリオのゆう輝哲也氏が1月4日(月)、敗血病のため逝去しました。満79歳でした。

ゆう輝哲也氏は1968年、チャンバラトリオのメンバーとなり活動。1983年に脱退、1990年にチャンバラトリオに復帰したものの、再び脱退しました。

その後は俳優として活動し、Vシネマシリーズ「難波金融伝 ミナミの帝王」の沢木親分役で出演していました。

吉本新喜劇所属の佑希梨奈の父親でもあります。

みなさまには、ここに生前に賜りましたご厚誼に深く感謝しますとともに、謹んでお知らせいたします。