お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣原作で、2016年の発売以降ロングラン大ヒットを記録し、累計発行部数60万部という驚異的な数字を叩き出した話題の絵本「えんとつ町のプペル」。そのアニメーション映画化作品、『映画 えんとつ町のプペル』が、12月25日(金)に公開されました。(配給:東宝=吉本興業)

リピーター続出中!

出典: 西野亮廣/『映画えんとつ町のプペル』製作委員会

全国308スクリーンで封切られた本作は、公開直後よりSNSやネット上で「最高の映画でした」、「泣きっぱなしでした」、「何回も観たい作品」と絶賛の声が溢れ、“2プペ”、“3プペ”と作品を何度もリピートする人が続出中です。

公開2週目の週末となる1月2日(土)、3日(日)で動員11.5万人、興行収入1.6億円を上げ、土日前週比約80%をキープしました。
週末ランキングでは、強豪がひしめく中、前週よりランキングを1つあげ、3位に浮上し、アニメ映画としては『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』に次ぐ、2位を獲得しました!

公開から10日間(12月25日〜1月3日)で動員63万人、興行収入8.7億円となっています。

ファミリー層に加え、老若男女問わず幅広い層が劇場に足を運んでおり、リピート率も高いことから、今後も落ちの少ない興行が期待され、製作総指揮・原作・脚本を務めた西野亮廣は「毎日「♯えんとつ町のプペル」で検索しては、皆様の感想を見させてもらっています。ドンと構えられない自分の女々しさに嫌になりますが、それでも、映画をご覧になられた方の声に今日も励まされています。ありがとうございます。『映画 えんとつ町のプペル』は、まだまだ知られていない作品です。一人でも多くの方に届くように、今日もドブ板営業に行ってきます」と、今後の興行についての更なる意気込みを語っています。

西野亮廣による副音声付き上映決定!

また、本作の大ヒットを受けて、1月15日(金)からは、スマートフォンアプリ「HELLO! MOVIE」を使用した西野亮廣による【副音声上映】が、本作の全上映劇場にてスタートします!

この副音声上映について、西野は「チビッ子からお爺ちゃんお婆ちゃんまで楽しんでいただける「説明の必要がない脚本」を書きましたが、その脚本の中には“説明されないと気づかない小ネタ”をたくさん織り込みました。『実はこのシーンはね……』と耳元で囁く西野のドヤ声に耐えられる方は、是非、副音声をお楽しみください。ここで聞いた話は皆にはナイショですよ。」とコメント。

ここでしか聞けない“えんとつ町”に隠されたトリビアを語り尽くします!

大ヒット上映中!

本作は、いつも厚い煙に覆われ、空を見あげることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィンの夜にゴミから生まれたゴミ人間プペルが「星を見つける旅へと出る、もう一歩踏み出したいすべての人に贈る、感動の冒険物語。

製作総指揮・脚本・原作を西野亮廣が務め、アニメーション制作には圧倒的クオリティと世界観で世界中に多くのファンを持つSTUDIO4℃。設定開発にとことんこだわり、町の創設からエネルギー構造までを再構築し、ファンタジックな町並みと魅力的なキャラクターを立体的に映像化。今、頑張っている全ての人に贈る、この冬一番の感動作です。

『映画 えんとつ町のプペル』は、全国の映画館で大ヒット上映中です。

作品概要

『映画 えんとつ町のプペル』

声のキャスト:窪田正孝、芦田愛菜、立川志の輔、小池栄子、藤森慎吾、野間口徹、伊藤沙莉、宮根誠司、JO1・大平祥生、ずん・飯尾和樹、山内圭哉 / 國村隼
製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
監督:廣田裕介
オープニング主題歌:『HALLOWEEN PARTY -プペル Ver.-』 HYDE (Virgin Music)
エンディング主題歌:『えんとつ町のプペル』ロザリーナ(ソニー・ミュージックレーベルズ)
アニメーション制作:STUDIO4℃
製作:吉本興業株式会社
配給:東宝=吉本興業
原作:「えんとつ町のプペル」にしのあきひろ著(幻冬舎刊)
12月25日(金)から全国公開中

公式サイトはこちらから。

【HELLO! MOVIE】アプリについて

エヴィクサー株式会社が独自に開発した音響通信ソリューション「Another Track(R)」を搭載した、スマートフォンやスマートグラス(字幕表示のための専用メガネ型端末)で映画の字幕と音声ガイドを楽しめる無料アプリです。
対応した作品一覧からあらかじめデータをダウンロードしておけば、ネット接続ができなくても利用可能。
音声認識機能によって自動で同期させるため、映画が始まる前にアプリを立ち上げておくだけで、自動的に音声ガイドや字幕が表示されます。

公式サイトはコチラからチェック!
公式YouTube「アプリの使い方・チュートリアル映像」はコチラからチェック!

アプリ操作方法
1. お手持ちのスマートフォンやタブレットなどの携帯端末で無料の【HELLO! MOVIE】アプリをインストール(App Store / Google Play)
2. 【HELLO! MOVIE】アプリを起動し、【音声ガイド映画リスト】より<[コメンタリー版]映画 えんとつ町のプペル>を選択してガイドデータをダウンロード。
(映画館へ来館する前にご自宅やWi-Fi環境の整備されたところでの事前のダウンロードをお勧めしています)
3. 映画館でヘッドホンまたはイヤホンを携帯端末に接続して【HELLO! MOVIE】アプリを起動。映画が始まると、自動的に音声ガイドがスタートします。
※劇場での端末、ヘッドホンおよびイヤホンの貸出は行っておりません。
※上映時の音響機能に変わりはありません。
※12月25日より提供されている字幕ガイド/音声ガイド「バリアフリー版」えんとつ町のプペルは、バリアフリー向けのコンテンツになります。
【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」