1月1日(金)、オズワルド・伊藤がTwitterを更新。漫画『呪術廻戦』(集英社)の作者の“サプライズ”に、感激している様子をあらわにしました。

関連記事:オズワルド伊藤、“妹”2人とのグループLINEを公開「ウルトラなめられてんな」

 

「呪術廻戦」作者のサプライズに感激

出典: @ozwalditou

今回伊藤は『呪術廻戦』公式アカウントの投稿を引用リツイートし、喜びを綴りました。

元旦に「芥見先生から皆様へコメントが届きました。」と投稿された描き下ろしのイラストには、同作のキャラクターとともに、なんと伊藤と相方・畠中の姿が。さらに「M-1はオズワルドさんの2回目も見たかった」とのコメントも添えられており、まさかの投稿に伊藤は「激熱なんだけど! えっちょっと待って激熱なんだけど!」と興奮した様子を見せました。

これに、ニューヨーク・屋敷も「めっちゃええやんけ!」と反応。さらにファンからも「凄すぎます」「めちゃくちゃアツいです!」「これは領域展開しちゃう…」など、祝福の声が相次ぎました。

■投稿はコチラ

 

「M-1」前の体験談が話題に

昨年12月には『M-1グランプリ2020』(ABCテレビ・テレビ朝日系列)の決勝に出場したオズワルド。決勝を前に体験したという出来事が、大きな話題を呼びました。

その日、バスに乗車するも5千円札しか持ち合わせておらず、支払いができなくなってしまった伊藤。すると見ず知らずの“おばちゃん”がバス代の210円を払い、「M-1頑張んな」と声をかけてくれたとのこと。このエピソードを「涙出る程嬉しかった」と振り返った伊藤に、ファンからも「心温まるエピソードですね」「めっちゃ良い話」などの反響が寄せられました。

関連記事:「M-1頑張んな」そう言っておばちゃんは…オズワルド伊藤の体験が「いい話」と話題

 

今回、新年早々の嬉しい出来事に喜びをあらわにした伊藤。ファンからもコメントが多数寄せられ、盛り上がりを見せた投稿でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」