2016年8月に『週刊少年ジャンプ』(集英社)での連載がスタートして以降、アニメ化や実写映画化もされた漫画『約束のネバーランド』。昨年最終回を迎えたものの、今もなお大きな人気を誇っています。今回は、そんな『約束のネバーランド』に夢中な様子のよしもと芸人をご紹介します。

関連記事:「鬼滅の刃」に続く!? 「呪術廻戦」ドハマり芸人が続出!

 

「めちゃくちゃおもろいやん!」と絶賛

出典: @nagi_nagio

昨年12月、同作をアニメで見始めたと明かしたなだぎ武は「テンポがよくてめちゃくちゃおもろいやん!」と絶賛。「映画見てないけど、直美のシスタークローネがハマってるのは分かる」と、実写映画でクローネを演じる渡辺直美について、“ハマり役”だとコメントしました。

そんな直美本人は、『約束のネバーランド』公式Twitterアカウントの投稿を引用しつつ、同作についてツイート。投稿にて公開されたオフショットを受けて、「演技中だったから後ろ見てなかったけどこんな感じだったんだ」と撮影を振り返りました。

■オフショットはコチラ

 

出典: @kanade_0610

久しぶりにアニメを見たという、3時のヒロイン・かなでも「あぁ…面白い…」と投稿。同作にすっかりハマっている様子です。この投稿に、「私もハマりました」「約ネバ最高ですよね」と同じく夢中になっている様子のファンからコメントが寄せられていました。

最終回に大泣きする芸人も…

昨年6月に『週刊少年ジャンプ』での連載が終了した同作。リアルタイムで読んでいた様子のネイチャーバーガー・三浦リョースケは、「約束のネバーランドが最高すぎましたね。。。エマの頑張りに大泣きしました。。。」とコメント。ハッシュタグでも「#ありがとう約ネバ」と、その感動を綴りました。

出典: @satodaidai

そして『鬼滅の刃』大好き芸人としておなじみのあの芸人も、同作の最終回に感銘を受けた様子。グランジ・大は「最終回を見て昼から泣きはじめる椿鬼奴さん」と、最終回を読んで思わず涙する妻・椿鬼奴の様子を明かしていました。

他にもNON STYLE・井上やNMB48・山崎亜美瑠が同作について投稿するなど、まだまだ“ドハマり芸人”がいる様子。今回はそんな『約束のネバーランド』に夢中な様子の芸人たちの投稿を、まとめてご紹介しました。

映画『約束のネバーランド』

公式サイト:https://the-promised-neverland-movie.jp/index.html

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」