人気のよしもと芸人たちが大集結した『YOSHIMOTO presents DAIBAKUSHOW 2020』(第1部・第2部)が昨年12月30日(水)、東京・有明の最大収容人数約8,000人の大型施設「東京ガーデンシアター」で開催されました。賞レース王者からテレビや劇場で活躍する人気芸人まで約50組が登場した、2020年最後の、そして最大級のお笑いイベント。次々と繰り出される鮮度のいい漫才やコントに、会場は熱気に包まれました。

『DAIBAKUSHOW 2020』は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、吉本興業が年末年始の夜の公演を中止とするなか、唯一開催された年末のビッグイベントです。第1部は10:30から、第2部は17:00から、政府および地方自治体のガイドラインにのっとり、各公演5,000席を使用して実施。来場した観客も、検温、消毒、時間差退場など、万全の体制で行われました。

賞レース王者が続々登場

開会宣言は、野生爆弾・くっきー!扮する世界的音楽プロデューサーを自称する大富豪ベンジャミン・ボーナスが担当。安達健太郎、歩子とともにステージに現れ、世界感たっぷりの笑いを起こします。

第1部のメインとなるネタコーナーでは、古き良き寄席をイメージしたステージに、漫才師・コント師たちが次々と登場。トップバッターのEXITが美声を響かせる童謡どんぐりころころネタで会場を盛りあげれば、アドリブのようなやりとりで爆笑をかっさらう千鳥。そのほか、チョコレートプラネット、かまいたち、麒麟、陣内智則、タカアンドトシ、フットボールアワー、ロバートらテレビでもお馴染みの芸人たちが、爆発的な笑いを起こします。

さらに、劇場でも人気の漫才師、ダイノジ、トータルテンボス、スーパーマラドーナ、すゑひろがりずのネタは安定感抜群。ニューヨーク、コウテイ、ロングコートダディ、インディアンス、オズワルドらブレイク必至の若手も負けていません。

賞レース王者も続々登場。ウーマンラッシュアワー、トレンディエンジェル、3時のヒロイン、NON STYLE、笑い飯、銀シャリ、コロコロチキチキペッパーズ、ミルクボーイ、佐久間一行ら、栄冠を勝ち取った芸人たちのネタに会場は笑いで酔いしれました。

大トリは、2020年3月に常設劇場の通常公演でトリを務める「新看板」に就任した中川家と海原やすよ ともこ。それぞれ独自の着眼点が光る笑いで、イベントのボルテージを高めました。

千鳥ノブが小籔にクレーム!?

続くトークコーナーも大盛り上がり。MCの小籔千豊&椿鬼奴ペアは、あらかじめ設定されていたトークテーマを無視して、登場する芸人たちに次々と無茶ブリします。

「2020年にあった大爆笑したこと」をテーマに語るはずだったニューヨーク、千鳥、タカアンドトシに対して、鬼奴が投げかけたのは「2020年でいちばん“着崩しちゃったな”と思う着こなし」。

戸惑うトシが「ないですよ!」と言う横で、「子どもを小学校に送るときにジャンパーを着ました」とタカが反応。これに小籔が「着崩しています!」と拍手を送ります。

負けじとニューヨーク・嶋佐が“着崩し”トークに挑戦すると、またも小籔がフォロー。そんな彼らのやりとりに千鳥・ノブは「そんな笑いは8,000人キャパで届かんよ! 司会をちゃんとせーよ! 『今年どうやった?』でええ!」と思わずツッコんでいました。

第2部は、NSC(吉本総合芸能学院)11期生の同期コンビ、陣内とケンドーコバヤシがMCを担当。こちらも、昨年9月に開催された『キングオブコント』王者のジャルジャル、12月に開催された『M-1グランプリ』王者のマヂカルラブリーら旬の人気芸人たちが登場し、文字通り「DAIBAKUSHOW(大爆笑)」な1日となりました。

公演概要

YOSHIMOTO presents DAIBAKUSHOW 2020

【第1部】2020年12月30日(水)10:30~14:30
中川家、海原やすよ ともこ、陣内智則、タカアンドトシ、ダイノジ、フットボールアワー、笑い飯、佐久間一行、トータルテンボス、麒麟、千鳥、ロバート、スーパーマラドーナ、 NON STYLE、ウーマンラッシュアワー、銀シャリ、かまいたち、トレンディエンジェル、ミルクボーイ、すゑひろがりず、チョコレートプラネット、ロングコートダディ、ニューヨーク、 コロコロチキチキペッパーズ、インディアンス、オズワルド、EXIT、コウテイ、3時のヒロイン
MC:小籔千豊、椿鬼奴

【開場中】
「DAIMONOMANESHOW~第一部~」
MC:キクチウソツカナイ。、こりゃめでてーな こう大、セブンbyセブン玉城、イチキップリン

【休憩】
「BREAKSHOW①~レインボーTIME~」
「BREAKSHOW②~トニーフランクTIME~」

【第2部】2020年12月30日(水)17:00~21:00
中川家、海原やすよ ともこ、COWCOW、テンダラー、チュートリアル、野性爆弾、 次長課長、パンクブーブー、レイザーラモン、ダイアン、南海キャンディーズ、とろサーモン、ジャルジャル、プラス・マイナス、アキナ、天竺鼠、ライス、和牛、パンサー、アインシュタイン、GAG、シソンヌ、マヂカルラブリー、ジャングルポケット、見取り図、霜降り明星、空気階段、さや香、ゆりやんレトリィバァ
MC:陣内智則、ケンドーコバヤシ

【開場中】
「DAIMONOMANESHOW~第二部~」
MC:ビスケッティ岩橋、ビスケッティ佐竹、ガーリィレコード高井ほか

【休憩】
「BREAKSHOW①~スクールゾーンTIME~」
「BREAKSHOW②~ですよ。TIME~」

 


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」