東京の劇場での活動を中心に、テレビ番組などでも活躍中のNSC東京16期、キンボシ・西田淳裕(にしだあつひろ)。
相撲大好き芸人として力士のプロフィールやワンポイント情報などを網羅しており、相撲関係の仕事も増えている彼が、ニッチでちょっと笑えて、わりとタメになる相撲入門書『キンボシ西田のひとり相撲ですいません。』を発売しました。
西田的大相撲豆知識や推し部屋診断、力士図鑑、(どうでもいい)大相撲ランキングなど、常に力士を追いかけ続けている西田だからこそ知る、ニッチな情報が満載! 西田の相撲愛が詰まったエッセイ「大相撲と僕」も収録されており、幅広い層から愛される一冊となっています。

2021年の大相撲一月場所は1月10日(日)から1月24日(日)に開催。
それに先駆け、今回は西田だから知っているワンポイント情報を書籍からいくつか特別公開してもらうことになりました!

キンボシ・西田から皆さんへ

力士って普段どんな生活してるんだろう?
どれぐらい食べるのだろう?
力士の生活って想像つかないですよね。
僕は相撲が好きすぎるあまり、力士と一緒に住んでました。
この本は、力士の日常離れした生活や、クスッと笑えるルーティーン、プチ情報などがこれでもかと入っています!
相撲を知らない方にこそ読んでほしい本です。
「そもそもどんな相撲部屋があるのかもわからない!」というそこのあなた!!
質問に答えるだけで自分に合った相撲部屋がわかるYESNOチャートも本の中で作りましたので、ぜひ試してみてください!

それでは特別公開のワンポイント情報をぜひご覧ください! くすっとくること間違いなしです。

栃ノ心関は実は医療者!?

出典: ヨシモトブックス

白鵬関はあのドラマが恋愛のお手本

元・日馬富士関は負けが続くと…?

出典: ヨシモトブックス

逸ノ城関が観られる“かわいい系ホラー”とは

いかがでしたか?
相撲好きの方も、そうでもない方も楽しめる、ちょっと笑えて、意外とタメになる相撲入門書。
ぜひチェックしてみて下さいね。

書籍概要

『キンボシ西田のひとり相撲ですいません。』 

©ヨシモトブックス
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

著者:西田淳裕(キンボシ)
発売日:10月26日発売
定価:本体1,300円+税
ページ:192P
版型:四六判
ISBN 978-4-8470-9943-4  C0095
発行:ヨシモトブックス
発売:株式会社ワニブックス
Amazonストアでの購入はこちらから!