2020年12月30日(水)に開催された『Laugh & Peace Music ∞ Fes!! 2020 Winter』。
2部構成となった本ライブをラフマガでは、芸人ライターのウォッチ記事としてお届けします!
今回は第2部の『Laugh & Peace Music ∞ Fes!! 2020 Winter 音楽ブロック~芸人必聴ソングセレクション! よしもとミュージシャンたちが年末にライブハウスで大暴れSP~』を芸人ライターのビスケッティ・岩橋がご紹介!
ぜひ、をお楽しみください!

急に寒くなりました。
僕の家は隙間風が冷たいです。
ラフマガで芸人ライターをしています、ビスケッティの岩橋です。

寒くて外に出たくない! だけどエンジョイしたい! という方にオススメのものがあります。
それがこちら。

『Laugh & Peace Music ∞ Fes!! 2020 Winter 音楽ブロック~芸人必聴ソングセレクション! よしもとミュージシャンたちが年末にライブハウスで大暴れSP~』です。

今回はこのイベントを音楽好きの僕が実際に観たレポート記事となります。
それではいってみましょう!

吉本芸人が誇る音楽ユニットの楽曲を生バンド演奏で!

本来はライブハウスでお客様を入れての開催の予定でしたが、昨今の事情により無観客配信での開催となりました。
吉本が誇る音楽ユニットの楽曲を、バンド『Junk Unit』の生演奏で披露するという豪華なイベントです。
まずトップバッターは甘栗カンパニー。

出典: 溝口元海(be stupid)

甘栗らしさ全開元気いっぱいのスペシャルメドレーで開幕。
みんな可愛い。
今日本で嵐に唯一対抗できるグループなんじゃないかな、なんて思いました。
ごめんなさい冗談です。でもとても良いステージでした。
続いてはみどりくん。

出典: 溝口元海(be stupid)

マジでアイドルじゃん。

これが僕の感想です。
ミュージックステーション観てんのかなって思うくらい眩しすぎるステージでした。
そんなキラキラした目で見ないでおくれ。
2組のトークを挟み、アイロンヘッドが登場。

出典: 溝口元海(be stupid)

歌ネタをバンド演奏と共にメドレーで披露。
これぞ音楽とお笑いの融合。極上の音楽コントでした。

ミュージシャン顔負けのライブが続きます

そしてトニーフランク。

出典: 溝口元海(be stupid)

素晴らしかった。
お世話になった芸人の方が辞める時に作った楽曲『壁の向こうに笑い声を聞きましたか』を披露。
僕がこの曲を初めて聴いた時は弾き語りでしたが、今回はバンドアレンジにて。
モニターが滲んで見えた時には僕は涙を流していました。
現代版浅草キッドといったところでしょう。
続いてJunk Unitのベーシスト、フクシマテツヤさんがトニーフランクをイメージして作った楽曲『ブサイクでも』。素敵なラブソング。
舞台を歩きながら歌うトニーフランクは星野源を彷彿とさせました。ブサイクだけど。

素晴らしいステージのあとに登場したのはTAKAHIRO。

出典: 溝口元海(be stupid)

赤い革ジャンを着てギターと喉をかき鳴らすTAKAHIRO。
めちゃくちゃにかっこよかったです。
ロックンローラーでした。浅井健一やチバユウスケを彷彿とさせるステージング。興奮しました。
曲と曲の間に喋っている最中、何故か笑いが起きていたし、バンドメンバーも終始にやけてるのが不思議でした。
なんでだろう。あんなにカッコ良いのに。
そして3組のトークのあとはEXITの登場。

出典: 溝口元海(be stupid)

ゆっくりとステージに現れたEXITの2人。
始まったのはまさかの椎名林檎の楽曲『丸の内サディスティック』度肝抜かれました。
そして2人とも歌が上手いの。

出典: 溝口元海(be stupid)

続いてはりんたろー。さんが自粛期間に思ったことを歌詞にしたというフリで始まったSIAM SHADEの『1/3の純情な感情』
僕はここで気づいた。
これはただのバンドカラオケだ。豪華なバンカラ。
だけどこんなにも釘付けになったのは彼らのスター性だと思う。
めちゃくちゃカッコよかった。
そして兼近プロデュースのユニット、泥水すすり隊から大ちゃん’sバンドが参戦。

出典: 溝口元海(be stupid)

毎回早朝6時に集まって1年間練習してきたという。
披露した曲はBUMP OF CHICKENの『天体観測』。演奏後にりんたろー。さんが「学園祭の時に頑張ってた友達思い出した」とコメント。最高の賛辞だと思うよ。
そしてEXITとのコラボ。

出典: 溝口元海(be stupid)

曲は菅田将暉の『まちがい探し』。途中トラブル(?)が起きますが、兼近のフォローにより見事完奏。
プロデューサーの愛を感じました。
EXITと大ちゃん’sバンドの出番が終わり登場したのは如月マロン。五郎さんと共にステージに登場。

出典: 溝口元海(be stupid)

いい加減にして欲しかったなぁ。
ずーっとふざけてるのだから。
観ながら大笑いしてしまいました。

圧巻のパフォーマンス!エグスプロージョン

トリはエグスプロージョン。

出典: 溝口元海(be stupid)

圧巻のダンスパフォーマンス。
他の出演者も素晴らしかったけれど、頭ひとつ抜けていました。
カッケーと声が漏れちゃったし。
生バンドでのステージは今回が初めてとのこと。
相乗効果で最高の空間を作り上げていました。

音楽×お笑いの融合ここにあり

音楽とお笑いというものは個人的に食い合わせが悪いと思っていたのですが、今回のイベントを観てその考えがなくなりました。
素晴らしいイベントだと思います。全編通してJunk Unitの皆様が楽しそうに演奏しているのが印象的でした。
今回の成功はバンドの演奏があってこそ。本当にお疲れ様でした。
2時間たっぷりと音楽にひたれるこのイベント。
アーカイブでまだ観ることができます!
お笑い好きも音楽好きも楽しんで観ることができるはずです。
僕がそのひとりですから。
次回はお客様と一緒にライブ会場で熱くなりたいですね。
そして、今回披露された楽曲は『Apple Music』、『Spotify』でプレイリストになっています。
そちらも是非お聴きください。

イベント概要

Laugh & Peace Music ∞ Fes!! 2020 Winter 音楽ブロック
~芸人必聴ソングセレクション!よしもとミュージシャンたちが年末にライブハウスで大暴れSP~

チケット: 配信 1,440円(税込)
(1月6日(水)19:00まで見逃し視聴配信中!)
出演:EXIT、甘栗カンパニー、みどりくん。、如月マロン、アイロンヘッド、トニーフランク、TAKAHIRO、エグスプロージョン、泥水すすり隊
Band:Junk Unit

1月6日(水)19:00まで見逃し視聴配信中!
生バンドとのコラボはここでしかみれません!

オンラインチケットよしもとはこちらから!

出演芸人がプレイリストを作成しApple MusicとSpotifyで随時公開!
FES終了後に当日行った曲を『Apple Music』、『Spotify』にて公開中!
また、出演芸人が作成したプレイリストも随時公開!
Apple Musicはこちらから!
Spotifyはこちらから!


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」