野性爆弾・くっきーが、4月27日(土)、東京・銀座 蔦屋書店BOOKイベント・スペースにて、自身初のアートブック『くっきずむ』の発売記念トークイベントに登壇。本作のクリエイティブ・ディレクションを務めた箭内(やない)道彦と、作品の魅力や今後の展望について語りました。

お笑いコンビ・野性爆弾として、若手の頃から独創性あふれる手作り小道具を用いたコントで注目を集めていたくっきー。2017年より本格的にアーティスト活動をスタートし、日本全国や台湾で『超くっきーランド』を開催したほか、今年4月に出展したNYのアートフェア『Artexpo New York』では、“最も注目するアーティストの5人”にも選出されました。

本作は、そんなくっきーがこれまでに手がけた絵画、映像、パフォーマンスなどのアート作品を余すところなく掲載。吉田ユニや蒼井そらとのコラボ作品や、『超くっきーランド』の様子なども収められた、1,000冊限定1万円のスペシャルな1冊となっています。

くっきー、箭内とCM制作の可能性も!?

開始早々、箭内が「くっきーさんに僕の絵を描いてもらいたい。(アートフェアでは)3点で1千万円とかになっちゃってるんでしょ? 頼みづらいから本番で言おうと思って」とおねだりし、くっきーも「全然描きます」と快諾。和やかな雰囲気でイベントがスタートします。

箭内は、2017年10月に原宿で開催した「超くっきーランド」に寄せたコメントを読み上げ、「絵を勉強したり、教えたりするなかでしっくり来ない部分があったんですが、彼はそういう部分を鮮やかに壊す人です」と解説。さらに、「芸術の世界には、“どうせ芸人さんがやってるんでしょ”って色眼鏡で見てしまう人も。だからこそ応援したい。バラバラになった世界を1つにするかもしれない、世界に何人かいる1人です」と評します。

賞賛の言葉に大きく頷きながらも、照れ隠しなのか「現代で地球における引力になりたい」とボケるくっきー。箭内は「まさにそう。まぁ、本人は無自覚でいいんですよ」とサラリと返しました。

また、くっきーの魅力を一言で表すと?という質問には「案外うまい。ちゃんとデッサンができて、いろいろちゃんとしてるのにめちゃくちゃというか。お笑いだけ、パフォーマンスだけと分けず、ベースも弾くし、表現者ですよね」と返します。

数々のCM制作を手がける箭内。「くっきーをCMで起用するとしたら?」と聞かれ、「例えば介護や交通事故、ポイ捨てなど、社会が抱える問題に解決をくれる公共広告みたいなCMを一緒にやりたい」と返答。

「あたしが?」と驚くくっきーに「そう、あたしが」と微笑みながら、「CMを作りたいなって考えると、その会社に直接(交渉に)行っちゃうんです。そういうのもやりますよ」と本気で考えている様子。くっきーが「僕もそろそろ社会の役に立っていきたいと思ってました」と話すと、「待望されていると思いますよ」と力強く返しました。

絵描きとお笑い、くっきーの今後は?

イベント終了後、囲み取材に応じたくっきー。本作が1万円で発売されることに、「いかつい値段設定ですよね?」とニンマリ。出来映えには満足しているようで、「遺作は残したのでもう十分です。これを機に、描くのをやめようかな」と話すも、「ウソです! まだ描きますよ」とすぐさま訂正します。

「Artexpo New York」での選出をうけ、レポーターから才能を褒められてニヤリとするくっきー。ですが「お笑いより才能あるかも?」とチクリと言われると、すぐさま「なんやそれ!」とツッコみます。

さらに「今後は絵描きとお笑い、どっちに進むんですか」と尋ねられると、「そら、お笑いです」ときっぱり。「気持ち悪い絵ですやん。あれもお笑いのカテゴリーのなかのもの」と真面目に答え、「牛でいうところのハラミ、カルビとか。大きく言えば“牛”。牛のなかの“アートという肉”です」とボケて笑わせました。

岩手で「超くっきーランドneo」も開催中!!

現在、岩手・イオンモール盛岡2階 イオンホールにて『超くっきーランドneo in イオンモール盛岡』が絶賛開催中です。

来場先着特典として、プレミアムお面をプレゼント! 5月15日(水)まで開催していますので、お近くにお越しの際は、どうぞお見逃しなく。

『くっきずむ』

価格:10,800円(税込)
美術出版社刊

『超くっきーランドneo in イオンモール盛岡』

日程:4月26日(金)〜5月15日(水)
時間:11:00〜19:00 ※入場は閉場の30分前まで
会場:イオンモール盛岡2階 イオンホール
価格:当日券 800円 ※未就学児童は入場無料

【注意事項】
・ご来場者先着特典「プレミアムお面」プレゼントにつきまして
※先着順につきなくなり次第、終了とさせていただきます
・前売りチケットご購入者特典ステッカーにつきまして
※ステッカーは一枚の前売りチケットにつき一枚お渡しとさせていただきます(会場にてお渡しとなります)
※絵柄はお選びいただけません
・入場につきまして
※入場券1枚につき開催期間中、お一人さま1回限り入場可能
※再入場不可。払い戻し不可
※未就学児童入場無料(小学生以上から入場券が必要です)
※車椅子での入場可