2020年には、大阪・よしもと漫才劇場に加え、1月29日(水)東京・神保町よしもと漫才劇場が、そして12月1日(火)には大阪・森ノ宮よしもと漫才劇場がそれぞれオープン。各劇場でたくさんの人気若手芸人たちがしのぎを削っています。
ラフマガではそんなよしもとの3つの「マンゲキ」に注目。
年末年始、おうちで「マンゲキの1年」を追体験してみませんか?

「神保町よしもと漫才劇場」プレオープン公演開幕! 芸歴6年目以下の若手大活躍

1月18日(土)『神保町よしもと漫才劇場1月公演バトルライブ』が、神保町よしもと漫才劇場にて行われました。27日まで続くプレオープン公演全14回の第1回目となったこの日。会場に駆けつけたお客さんによって選ばれた1位のコンビに、1月29日(水)~31日(金)『神保町よしもと漫才劇場お披露目公演』への出演権が贈られ、さらには劇場の本格オープン後の出番が優先されるとあって、芸人たちの熱のこもったバトルが繰り広げられました!

是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

次世代スター誕生の予感!? よしもと漫才劇場の若手芸人30組がボケ倒し!

2月16日(日)、大阪・よしもと漫才劇場にて、『Kakeru翔サンデーSP』が開催されました。
よしもと漫才劇場に所属している芸歴6年目以下の芸人から成る“翔メンバー”が、赤・青2チームに分かれてさまざまなゲームで激突するスペシャルライブ。関西発の次世代を担う芸人たち30組が集結し、普段行なわれる『Kakeru翔LIVE』とはまたひと味違うライブをお届けしました。

是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

ぼる塾、9番街レトロ、バニラボックスがS奪取に意気込み表明! 神保町よしもと漫才劇場「バトルライブ」新システムに

7月17日(金)より感染予防対策を徹底した上で、劇場再開となった神保町よしもと漫才劇場。8月からはバトルライブが一部変更となりました。
新しくなったランキングシステムは、バトルライブの結果により以下のS、A、B、Cの4クラスに分かれるというもの。

是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

神保町よしもと漫才劇場も再開 令和ロマン、ネイチャーバーガーが展望を語る

7月17日(金)より感染予防対策を徹底した上で、劇場再開となった神保町よしもと漫才劇場。芸歴7年目以下の芸人が出演する同劇場では、2月からは半月に1度『グランドバトルライブ』が開催され、令和ロマンとネイチャーバーガーがグランドバトルチャンピオン(Sクラスメンバー)となっていました。
ラフマガでは、約4か月ぶりに劇場に立った感想を聞くべく、2組にインタビューを実施し、コロナ禍でのリモートの仕事や、今後の活動についても語ってもらいました。
是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

吉本若手芸人が10時間大喜利&ダイエット対決! お笑い生配信『わちゃフェス』開催

9月27日(日)10時間ぶっとおしの生配信オンラインお笑いフェス『マンゲキ×∞×神保町 presents わちゃフェス2020』が開催され、吉本興業の若手芸人たちが切磋琢磨する東京と大阪の3劇場がコラボ! 「マンゲキ」からは大阪と東京・神保町の2劇場が参戦し、ネタはもちろん、歌やゲームコーナー、企画など面白いことならなんでもありの10時間となりました。
是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

東西よしもと漫才劇場とタッグを組みパワーアップ!「月刊芸人SHIBUYA」9月号特集に見取り図参上!

©︎月刊芸人SHIBUYA
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

「月刊芸人SHIBUYA」は東京・渋谷に構える、 若手芸人発掘のための劇場「ヨシモト∞ホール」で活躍する芸人を、より多くの人にスタイリッシュに知ってもらうため、フリーペーパーとして2019年11月に刊行。9月号より、東西の若手3劇場でタッグを組み、現在はヨシモト∞ホールだけでなく、よしもと漫才劇場、神保町よしもと漫才劇場で活躍する芸人も取り上げています。
記念すべき1組目の巻頭インタビューには見取り図が登場。現在の主戦場はよしもと漫才劇場である2人ですが「将来はなんばグランド花月の看板になりたい」と憧れの芸人像を語ります。ニューヨーク×令和ロマン、ゆりやんレトリィバァ×ぼる塾、からし蓮根×オズワルドなど、普段コラボすることのない組み合わせでのインタビューにも注目が集まりました。
是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

神保町グランドバトル優勝の9番街レトロ 人生初の1位に「まじエグいっす」

8月29日(土)、神保町よしもと漫才劇場にて、8月のグランドバトルが開催され、令和ロマン、ネイチャーバーガーに続く3組目のSクラスメンバーが決定! 悲願の1位に輝いたのは9番街レトロでした。白熱したバトルの様子と、優勝した9番街レトロのインタビューをお届けします。
是非本編からチェックしてみて下さいね。

記事はこちらからチェック!

 

新たなマンゲキブランド「森ノ宮よしもと漫才劇場」が12月1日オープン! 中田カウス「森ノ宮の新名所に」

吉本興業の若手芸人たちが出演する『森ノ宮よしもと漫才劇場』が、12月1日(火)から大阪・森ノ宮のCOOL JAPAN PARK OSAKAのSSホールでスタート。11月10日(火)に同ホールで開かれた発表会見には、上方漫才協会会長の中田カウスをはじめ、「上方漫才協会大賞」受賞者のお笑いコンビ、アインシュタイン、トット、吉田たち、見取り図、ミキがズラリ勢揃い! “マンゲキ”の新展開をにぎやかにお祝いしました。
是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

森ノ宮よしもと漫才劇場がスタート! さっそく豪華メンバーで大阪城と並ぶ「森ノ宮」の名物に

吉本興業の若手芸人たちが出演する『森ノ宮よしもと漫才劇場』が、12月1日(火)からスタートしました。常設劇場ではなく、月20日ほどの公演になる同劇場。開催された開幕セレモニーでは、上方漫才協会会長の中田カウスが「森ノ宮の名物劇場に!」と意気込みました。
是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

 

初の「マンゲキ総選挙」も開催! よしもと漫才劇場で大晦日7時間生配信

12月18日(金)、ネイビーズアフロ、エンペラー、さや香が出演したよしもと漫才劇場 LINE LIVEにて、今年の大晦日公演が発表されました!
12月31日(木)に「よしもと漫才劇場大晦日公演」が行われることが明かされ、早速話題となっています。
いよいよ近づいてきた当日に向け、期待が高まります……!
是非本編からチェックしてみて下さいね。
記事はこちらからチェック!

いかがでしたか?
新たにできた3つの「マンゲキ」。劇場で、またおうちシアターでお楽しみ頂けるコンテンツが2021年も目白押しとなっています。コロナ禍でも一人でも多くの方に笑って頂きたいという想いから、劇場公演も生配信、配信も引き続き行われますのでお楽しみに。

【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」